ライトヒッティングな生活

野球と平穏な生活を愛するblog

今季最後のマリーンズ戦観戦でした(20110827・28vsBs現地観戦記)

2011年08月29日 00時24分44秒 | 野球-マリーンズ
京セラドーム大阪での現地観戦記を2試合まとめて。


<27日の試合の感想箇条書き>

○この日は家の用事のため15時30分過ぎには球場を出なくてはならない。14時試合開始だから半分も観られるかどうか。だったら、試合開始前から積極的に楽しまなくては損だ、と、ずいぶんと気合いを入れて練習見学・試合観戦をしました。
○練習見学は楽しかった。薮田と木村が並ぶようにしてキャッチボールをしていたのですが、木村の顔のあまりの小ささに薮田の半分くらいしかないんじゃないだろうか、と思ったり。フリーバッティングのメンバーを見て「たぶん今日のスタメンは圭介ショート、レフト角中だな」と友人と喋ったり(当たってた)。岡田や角中がアヴァンスシートでサインしているのを見ていいなぁと言ったり。川越の練習(足にゴムを掛けて腰を屈めて歩く)が可笑しくて笑ったり。岡田の練習(腰にゴムを掛けて走る。後ろでトレーナーさんがゴムを引っ張る)はスピードを上げるとボルゾイの散歩にしか見えないなと笑ったり。

○球場グルメは3階内野「ファン・ザ・フレイム」の「ビーフステーキボウルおろしソース」。限定メニューでした。通常メニューと迷ったのですが、通常のビーフステーキボウルは前回食べたので。おろしソースも美味しかったですが、わたしは通常メニューのほうが好きかも。ステーキに合うのはやっぱりバターライスとに焼き野菜だよなー。

○初回、2番に入った圭介がレフト前へ巧く落とすヒットで出塁。そして盗塁!井口が綺麗な右打ちでライト前へ、圭介生還でいきなり先制!アチャも続き1死1,3塁で、ゴリがセンター定位置付近への犠牲フライで2点目。得点力不足に悩んでいたのが嘘のような、綺麗な先制劇でした。やればできるんじゃないか!
○俊介はその裏にヒットと四球で2死満塁とし、迎えたスンちゃんの打球もセンターへ鋭いライナーとなって飛びましたが岡田が好捕。ここをゼロに抑えたことで、俊介ものっていったように思います。
○ただ、ヒロシ(バルディリスのことです)には苦しめられました。粘りに粘って四球を選んだり、ホームランも打ったり…7月に観に行った試合もヒロシに決勝ホームランを打たれて負けたし(そして今日の試合でもホームランを打たれるし)、もう顔も見たくないレベルにまでなってきたなぁと友人と話していました。好きな選手だけどさぁ。
○ただ、ホームランを打たれて1点差にされた直後の5回表、先頭岡田がセカンドへの内野安打で出塁。圭介が初球できっちりと送り、井口がまたもライト前ヒットで3点目。貴重な追加点となりました。井口はここのところ不調ですけれど、こうやって少しずつ調子を取り戻していって欲しいなぁ…
○アチャの応援歌を初めて生で歌う。歌詞は覚えていたのでちゃんと対応できて良かった。

○試合中、yomikakiさんご夫妻とお会いしました。席まで来ていただいてお土産までいただいて恐縮。お話できて楽しかったです。奥様と宝塚歌劇のお話ができたのも楽しかったなぁ。

○5回表が終わった時点で京セラドームを後にします。試合、半分も観られなかったなぁ…。でも結果的に得点シーンはすべて観られたことになるのでいいか。ドームの外に出るとゲリラ豪雨の真っ最中。この雨雲が宝塚まで追いかけてきて、2度も酷い目に遭いました。ま、試合も家の用事も楽しかったから仕方ないか。
○試合経過は逐一公式タンとTwitterチェックで、そのままのスコアでマリーンズが勝ったことを知りました。連敗は4でストップ。良かったな…


この試合のスコアはこちら(ニッカン)



<28日の試合の感想箇条書き>

○席はバックスクリーン寄りのところ。落ち着ける良い席でした。
○練習見学はのんびりと。金澤が居るのに驚いたり(で、たぶん里崎に何かあったと気づく)。にゃーの後ろ姿の「ぽっちゃり感」に改めて驚いたり。中郷やヤマテツの練習用シューズがいい赤で欲しいなぁと思ったり。上野のシューズは鮮やかなオレンジだったので「(ジャイアンツに居る)お兄ちゃんのお下がりだろうか」と思ったり。
○球場グルメは初挑戦のお店。5階内野「レオック」の「かつめし」。5階内野ってもうずいぶん長いこと行ってないから、きっとお店もだいぶん変わってるはず。かつめしは加古川のB級グルメとして有名ですが、今回のメニューは大当りでした。できたてでしたし、しっかり作ってあってとても美味しかったです。ここのお店はラーメンがメインのようで、今度はラーメンにも挑戦してみたいと思っています。ただ「かつめし」は語呂として“オリックスが勝つ”にかかっていたと思うので、これを食べたからマリーンズが負けたのかなぁと思いました…でも美味しかったよ。

○打線は序盤から残塁の嵐。出塁しても還せない様子に、チャンスを作ったあとの打者の打席でレフトスタンドから溜息がもれているのが感じられた。特に今日は井口がノーヒットで、井口が絡まなければ得点できたのに、というシーンが多かったのはちょっとストレスでした。チームが18安打しているのに3番が無安打ですものね。ただ昨日は井口のお陰で勝てたからあんまり文句も言えないけどね。
○竹原の先制ホームランの打球は、外野席から観ていても「打った瞬間」でした。打球がスタンドに入った瞬間はちょっとガックリしたけれど、ベースを1周していつになくはしゃいでいる竹原を観ていたら、ちょっとだけ心が洗われました。

○角中の活躍。5安打は本当に凄い。そのうち2本が内野安打。どちらも、諦めない走塁によってヒットになりました。4回のファーストへの内野安打のあとは、雅彦のセンター前ヒットを坂口が若干ファンブルした隙にファーストから一気にホームを突き、間一髪セーフ!という良い走塁を見せてくれました。角中は所謂俊足という選手ではないと思いますが、諦めなければ俊足と同じことになるのだ、と思わされました。
○2試合とも圭介が2番に座り、チャンスで見逃し三振などもあったものの、まずまずの仕事。ショートの守備もそこそこですが安定していますし、こうやって定着していって欲しいなぁ…

○晋吾は、ホームラン3本に沈みました…しかも打たれたのが竹原とスンちゃんだもんなぁ…(あとヒロシ)。長打って凄いなぁ、とマリーンズの「マリンガン打線」を見ているとつくづく思いました。単打って良いところで打たないと怖さがないんだなぁ、とも改めて実感…
○ただ、晋吾のあとを継いだヤマテツと木村が好投をしてくれたのは嬉しかった。試合は良くなかったかもしれないけれど、こういう副産物があると救われるなぁ…

○ずっとビハインドで、しかもマリーンズもたくさん走者を出したので、新チャンステーマをたくさんやりました。難しいな、これ…ざっくり3つの部分に分かれていて、ジャンプや手拍子、掛け声や歌がどの順番で来るのかイマイチ覚えにくい感じ。かなりの回数やったけれど、次に躊躇わずにできるかといったらちょっと疑問かも。そんな風に新チャンステーマをたくさんやった後の9回に、通常のチャンステーマが流れてきたときのレフトスタンドの一体感が凄かったな(笑)。
あと「好きだぜロッテ!」という掛け声が入る応援歌も初めて歌いました。QVCマリンの中継で流れてきているのは耳にしたことがありましたが、ちゃんと覚えていなかった。これも覚えきれてないなぁ。
それと、アチャの新しい?応援歌も初めて。こんなのあったんだ?それと、於保へのコールみたいな「アーチャ」コールも初めてやったな。
○9回は、こういう風に書いては語弊があるかもしれませんが、本当に楽しかった。ただでさえ6点目を取られた時点で若干諦め気味で、友人たちとマリーンズ野球をネタにいろいろ話をして楽しんでいたので、追いつけない程度の反撃だと半ば分かっている反撃は、「どうせ追いつかないだろうけど行けるところまで行ったれ!」という気分になれたのです。いや、追いつけなかったけど、充分に爽快でした。これは現地のレフトスタンドで本気で応援していたからだと思いますけれどね。最後の打者になってしまった金澤の打球がイージーなゴロでショートに転がった瞬間、「あー楽しかった」と言っていた。ストレスのたまる試合だったけれど、最後の最後、こういう風に楽しめたから良かったです。本気でそう思っています。
○しかも竹原のヒーローインタビューも観ることができました。生で観るの初めてだよ…ちょっと複雑だけど、でも嬉しかったですよ。これからも、新天地で彼らしさを出していって欲しいものです。応援しています。

○この2日間のオリックスの復刻ユニフォーム等の感想は一言だけ。…ほんとに近鉄が復活するんだったらいいのにな…

○試合が終わって友人たちと喋っていて気付いたのですが、この試合がわたしの今季のマリーンズ戦生観戦の最後の試合でした。日程が変わる前は10月にも週末の試合があったからまだあると思っていたけど、よく調べるともう平日しか残っていなかった。平日は行けないから、そっか、今日が最後だったのか…。気づいていなかったので、今季最後ということをしみじみと噛み締めることはできなかったけれど、楽しい試合だったのでヨシとします。
○(ちなみにクライマックスシリーズや日本シリーズが関西で行われてそれにマリーンズが出場するという可能性はとりあえず加味しないでいます)
○今季はマリーンズの公式戦を5試合しか観られなかったなぁ…(その代わりにオープン戦を6試合も観たけれど)。公式戦では2勝3敗。オリックスとの今季の対戦成績とほぼ一致する、まぁまぁの成績かなと思います。あとは、テレビでしか観られないけれど、変わらぬ気持ちで応援してゆきたいと思っています。生で観るのは、また来季!


この試合のスコアはこちら(ニッカン)


ランキング参加しています。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 負けるべくして…(20110826vs... | トップ | 2試合まとめて(20110830・31... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tomten)
2011-08-29 11:08:51
観戦お疲れ様でした。
いい試合と疲れる試合、両方見ることができたんですね~。しかし土日共にお客さん入っていましたね。5階席までぎっしりでした。
早坂はいい仕事していましたね。2番としてこれからも頑張ってほしいですが、明日にも多分伊志嶺が昇格するし・・・。と思うと難しいです。
昨日は18安打でがっくしでしたね。生観戦ラストは勝利で飾れませんでしたが、応援に角中5の5が見れて良かった、と思うしかないところですか。
あ、あとカスティーヨのはチャンステーマ2で、専属応援ではないですよ~。於保コールには受けました(笑)
tomtenさんへ (forty-niner)
2011-08-31 14:23:55
コメントありがとうございます♪レス遅れて申し訳ありません、旅行に行っていたもので…
どちらの試合も楽しかったです。今季ラストを勝てなかったのは残念だったけど、まぁ今季はこんなものなのかなぁと…角中5-5なんて、角中が今後レギュラーに定着したとしてもまず無いでしょうから、ほんと貴重なものを観ました。
圭介は、とりあえず伊志嶺昇格時には生き残りましたね(高口は残念でしたが…)。やはり内外野できるのはちょっと有利なのかも…

アチャのときのあれ、チャンステーマだったんですか!選手名のコールがアチャみたいに2音じゃないと合わないと思ったので、アチャ専用かと思っていました…!3音、ましてや4音はどうやって合わせるんだろう??
於保コールみたいなのは面白かったですね、不気味な雰囲気になっていて(笑)。ああいう試合でたまにやるのはいいかもしれません。
ありがとうございました。 (yomikaki)
2011-09-01 06:51:16
遅くなりましたが、土曜日はありがとうございました。
久しぶりにお会いできて楽しかったです。
ここのところバファローズ戦のビジター応援には毎年出かけているので、来年もまた宝塚+野球という感じになりそうです。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしてます。
yomikakiさんへ (forty-niner)
2011-09-02 00:19:21
こちらこそ本当にありがとうございました!お土産美味しかったです♪
週末のビジター応援デーは賑わいがあって好きです。是非またいらしてください!次は宝塚は何組の公演だろうな?

あわせて読む