ライトヒッティングな生活

野球と平穏な生活を愛するblog

幸運としか言いようがない勝利(20100521vsS)

2010年05月22日 02時35分48秒 | 野球-マリーンズ
こんなこともあるんだなぁ…


<試合の感想箇条書き>
(視聴環境:スカパーe2・J sports 2)

○初回、まさかの形で先制しました。1死後オギタカが出て二盗を決めたものの、三盗は誘い出され結果的に盗塁死。チャンスを潰しかけたところで、2死から井口が久しぶりのツーベースで出て、テギュンと大松が四球。満塁でサブローということで、もちろん期待していなかったし、実際にサブローが打った打球を観て、誰もが完全に諦めた…平凡なセンターフライだったはずなのに…J sports谷口アナが「見失っている!」と叫んだときも、信じられなかったです。日が沈み、夕闇が訪れるそのあいだの薄暮の時間、センターの青木が打球を見失い、彼の7,8メートル手前で球が弾んだ。その間に走者は全員が生還、サブローは2塁へ達する。そしてスワローズ先発のバーネットが気落ちしたところを、福浦とゴリもタイムリーを打って、この回まさかの打者一巡5得点。これで、結局試合が決まったような形になりました。
○普通であればサブローのところでチェンジになっていたはずで、そしてその後追加点が無かったので(1点あったけど、タイムリーではなく押し出しですし)、試合の流れはじりじりとした投手戦になっていたかもしれない。今季の交流戦未だ勝ち星のないスワローズの「負の流れ」は、こんなところにまで及んでいたのか、とちょっと恐ろしくなってしまいました。同じようなプレイは2年前の交流戦でもありましたけど、あのときは走者がおらず、ランニングホームランの1点だけで済んだ。あの試合もたしかにマリーンズが勝ったけれど、でもこれほど試合を左右する場面で出たわけではなかった。今日の試合、こんな場面で名手青木にこんなミスが出てしまうというのは、「シーズンの流れ」というものは怖いなぁ、簡単には引き戻せないのだなぁと、しみじみ思ってしまいました…。
○でも、同情するのは失礼なのかなぁ、とも思う。ファンにはともかく、選手・チームにはね。そんな余裕は無い、というのもありますし、それに…勝敗にしろプレイにしろ、それから審判の判定とかも、長い目で見ればどこかで帳尻が合うようになっているとわたしは信じている部分はあるので、だから「明日は我が身」もしくは「昨日は我が身だった」ということになるはずだと思う。だからあすも全力でマリーンズを応援するし、どちらのチームにもいいプレイが出ればいいなと、その上でマリーンズが勝てばいいなと願っています。

○にゃーは良かったとは思います。スワローズ打線の低調さに助けられた部分もあったかもしれませんが、制球は良かったし、連打を浴びる気はあまりしなかった。そんな風に思えるのなら充分、上出来ですよね。ただ誉めちぎるという気になれないのは、球数が多かったからだろうなぁ…初回からファウルで粘られることが多くて、「これは6回くらいまでもってくれるのだろうか…」と不安になってしまった。宮本に打たれたツーランは勿体なかったし、「また被弾かー」と思う部分は勿論あったのだけれど、なんだかそれよりも球数のほうが気になってしまった。6回あたりに致命的なホームランでも打たれたらどうしようとか。でもなんとか、7回まで投げきってくれたので(伊藤ちゃんに投げてもらうことにならなくて)良かったです。どんな形であっても、エースのにゃーに勝ちがつくことは、チームにとって価値があることだと思います。
○薮田は青木にソロホームランを被弾、初球甘く入ったところを完璧に打たれましたね…あすもあるからできれば火をつけて欲しくなかったけど、まぁ点差はあったので仕方ないかな。宏之は三凡…最近「三凡」が読めなくなってきたよ…

○本当に幸運な形で勝つことができました。でもそれも、選手の好調さが呼び込んでくれた流れなのかもしれない。この良い流れを大事にしてゆきたいものです…
○連敗中のチームと対戦するのは「爆弾ゲーム」と同じ。正直、この「スワローズ爆弾」を渡されて、いつ爆発するかヒヤヒヤなのですが、なんとか破裂させずに次のファイターズへ手渡したい…そううまくはいかないかもしれないけど。なんといってもあすは吉見という噂ですからね。どうなるかまったく予想ができません。


<今日の達成ノルマ>(新応援を1試合で1曲ずつ覚えるノルマ)
今日は「上海万博」です…って、これ別に張り切って「覚えた!」と威張るほどのものじゃないですね、歌詞も「ラララ~」だけだし、ノリだけでいける。そういう意味では今日も手抜きだな。ただまぁ、こういう応援歌があって、こんな風にノリでいけるとちゃんと認識したのは収穫ではあるので、前進ではあるはずだ!←誰に言ってるんだw


この試合のスコアはこちら(ニッカン)


<今日のパ・リーグ>今季通算パ26勝16敗
今日いちばん負けて欲しくなかったのは、マリンよりも大阪ドームでした…あすはスカイマークだからまだしも(神戸にある分、大阪ドームよりまだ「ホーム感」があるはずだ、と思う)、大阪ドームだとオリックスの本拠地なのに我が物顔をして居座る相手チームのファンがさぞかし多いだろうと…想像するだけでイラついてしまう。だから絶対に勝って欲しかった、どんな形でも…。そしたらまさかこんな形になるとは思わなかったけど(笑)、でも本当に勝って良かった><
そして嬉しかったといえば仙台!携帯で他球場の経過をチェックしていて、8回までは完全に諦めていたのですが、余りの展開に、マリーンズの試合中にも関わらずチャンネルをまわしてしまいました。そんなことするなんて今季初めてです。チャンネルを変えた時点で仙台は9回裏1死満塁・打者ケンシだったので、いいところだけ観れた…マリーンズの東京ドームの恨み(?)を晴らしてくれるような(?)素晴らしい逆転サヨナラ勝ちでした!
今日は涌井とダルビッシュが負けるというキツい展開でしたが、この仙台の勝利に救われた気がします。なんとか3勝3敗に持ち込めたのは大きかったです。

ファイターズ 1 - 4 ベイスターズ
イーグルス 5 - 4 ジャイアンツ
ライオンズ 1 - 3 ドラゴンズ
オリックス 10 - 6 タイガース
ホークス 1 - 7 カープ
マリーンズ 6 - 3 スワローズ


ランキング参加しています。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウエスタン・オリックスvsド... | トップ | 「和」(20100522vsS) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む