幸せインテリアを考えるFORMSブログ。
フォルムスの家具・雑貨などの新入荷情報、またはインテリアに関するいろいろな情報をお伝えします。
 



本日は、最近話題沸騰の今治タオルをご紹介しようと思います。

最近よくテレビで紹介されているようで、今注目を集めているタオルです。

愛媛は今治市生まれのタオルで、百十余年の歴史と伝統を受け継ぎながら、
先進的な商品作りに挑戦してきた今治タオルが、新たにJAPANブランドとして
新たな一歩を踏み出したことが話題性を呼び、今注目を浴びています。

今治タオルを1つのブランドとし、従来からある白いタオルから、
デザイナーとコラボレーションしたタオルから、幅広いデザインのタオルを展開。

今 「imabari towel」から目が離せません。


*今治タオルの特製*

タオルの基本、「良く水を吸い良く乾く」その基本性を踏まえた上で
綿が本来持つやさしさとやわらかさを引き出したタオルです。
清冽な今治の水で、時間と手間ひまをかけておられた糸を使用している
ため洗うごとに綿が膨らみボリュームが出ます。
おろしたてでも水を良く吸い、洗濯するとさらにふっくら・ふんわり。
洗濯を重ねても硬くならず、毛羽立ちが少ない。

私、藤田もだいぶ前からバスタオルなど使わせていただいておりますが、
抜群の吸水感で、ふんわり度は本当に抜群です。
タオルにここまで興味も持ったのははっきりいって初めてです。


 

フォルムスでは幅広いデザインで今治タオルを展開しておりますが、
テレビの影響か、ちらほら今治タオルの発見に喜んで買っていかれる方がおられます。
インターネット通販では、欠品の出ている商品も出てきていますし、これから
もっともっと注目度を増すと思われます。 フォルムスでも、もう少し展示の種類を増やして
展開していく予定です。本当にオススメのタオルなので、ぜひ一家に・プレゼントに
ご利用ください。”普通のタオル”じゃないので、絶対に喜ばれるはずです★



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )


« 新しく始めて... 無垢テーブル。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
今治 タオル関係 (今治バリバリリンク集)
今治タオル。 (財)今治地域地場産業振興センター いまばりタオルブティック 池内タオル、オルネット、田ノ窪タオル工業、七福タオル、丸栄タオル、村上タオル、吉井タオル、渡辺パイル織物、工房 織人、MOU CUBE、今井タオル、織鶴タオル、森商事などの商品は、↑↑...