日々進歩を願って!

思いついたことを気ままに書いています!

口ずさむ歌

2016年11月11日 08時27分58秒 | 花など…
「木枯らし1号」が吹いてから、寒さが増しました。
ストーブがついに「お出まし」です。
やはり暖かく、ホッコリした気分になっています。


歩いていると足元に花びらが落ちていました。
上を見ると、とても綺麗な花でした。

さざんか(山茶花)  優雅という言葉が似合う花です。

この花を見ると口ずさむ歌があります。
童謡『たきび』です。
2番の歌詞に…さざんか さざんか 咲いた道…と歌われていますネ。
3番には…木枯らし 木枯らし 寒い道…とあり、ついつい口ずさんでいます。
口ずさむとは、口遊むと書くのです。意味が分かりやすいですネ。

隣りには可愛い蕾がありました。

さざんか   やはり蕾も美しいです。
うっすらのピンク色は、咲くと白く見えるのですネ。


組合の手芸サークルで作った私の作品です。
  
フェルトのポプリ             桐箱のデコレーション
12月18日の「餅つき」の際に、子どもたちとクリスマス用に作ります。
材料を揃えるために試作品です。
ポプリの方は、布をピンキングハサミで切りたいと思っています。

昨夜8時過ぎから雨が降り続いています。
冷たい雨です。
紅葉、どのくらい進んでいるのかしら?
明治通りのイチョウはまだ青いままの葉が北風に吹かれています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これも柿巾着? | トップ | まだ…途中 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fukurou)
2016-11-11 11:21:13
mari 様
おはようございます。
童謡って口ずさみます。私たちの体に染み付いているのですね。今の子どもたちが大人になったときも、さざんか、さざんか・・・と歌うのでしょうか?
大阪でもストーブ出して毎朝たいています。
炬燵も出しました。
試運転済みです。試うたた寝も済みました。
口遊むなのですね♪ (雀(から))
2016-11-12 08:26:45
山茶花と言えば「たきび」の歌が思い浮かびますね(*´-`)
くちずさむはこう言う意味なんですね♪
有難うございました(´∇`)
保育園 (fukurou さんへ)
2016-11-12 08:51:00
孫は保育園で習ってきて、私と一緒に歌ってくれます。
「どんぐりころころ」が好きで、遊びながら口遊んでいましたよ。
親子三代で打てる童謡はいいですね。

でも、「ドラえもん」も一緒に見ていても判るので、一緒にテレビで見ています。
童謡 (雀(から) さんへ)
2016-11-12 08:55:32
童謡、お好きですか?

近所の診療所では、毎月1回、「童謡・唱歌の会」を開催して、大勢の高齢者が集まっています。
私は参加していませんが、童謡は大好きで、よく口遊んでいます。
今頃の流行歌は歌っている歌詞が聞き取れず、テレビでも「懐かしのメロディ」くらいしか見ません。

昔はよかった…の心境です(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む