GRの戯れ言日記2

途中まで元々閉鎖された別会社のブログを引用して来た物。2017年2月から本格始動。それ以前は、はてなブログに書いてます。

UP TO YOU ! in 中崎町(@中崎町)[4/19分]

2017-04-29 22:14:36 | お笑い考

 初観覧ライブ!ただ引っ掛かるのが、よしもと主催・よしもとの芸人しか出演しない(怒・号泣)彼女・女性と行くのは初やったけど、"平常心・いつも通りで観れた"!と思う(爆)彼女があんまり笑ってなかった・ウケてなかったのが、気になったけど・・・

ロフトマン(コンビ・漫才) 「紹介してもらった子」Cに近いD

パンチアウト(コンビ・漫才) 「近所のハンバーグ屋」D

○ビンクス(コンビ・漫才) 「戦国武将の話」Cに近いB

○あまえんB(コンビ・漫才) 「ゲゲゲの鬼太郎の説明」Cに近いB

島田かずさ(漫談・ピン) 「天然は度を超えると」C

福本ユウショウ(写真フリップ芸・ピン) 「写真のおかしな所をツッコむ」Cに近いD

日本夢之助(漫談・ピン) 「自身は気にしい」D

△ナカノコ(一人コント・ピン) 「命の授業」Bに近いC

ばばつばさ(一人コント・ピン) 「嫁のおかしな行動」C

斜に噛む(コント・コンビ) 「採用面接」Bに近いC

すとうもりと(漫談・ピン) 「それぞれの思いは何か」Cに近いD

四ツ橋ブルー(コント・コンビ) 「成長の早すぎる息子」C

読点(とうてん)[一人コント・ピン] 「替え歌」Bに近いC

○田津原理音(フリップ芸・ピン) 「謎な発言・行動」B

ずが☆こうさく(一人コント・ピン) 「段ボールとビニールテープの工作」C

隣人(コント・コンビ) 「無人島生活に憧れて」Cに近いD

おたまじゃくし(コント・コンビ) 「なんばのネットカフェポパイの看板をずっと持ってる奴」C

ジェロニモ(漫才・コンビ) 「恋の話を聞いて欲しい」D

天才ピアニスト(漫才・コンビ) 「歌に乗せて料理を教える」Cに近いD

ヴァイブス(漫才・コンビ) 「ツカミと京都の穴場スポットの紹介」C

プードル(漫才・コンビ) 「歌で想いを伝えたい」C

ももかんラッシー(漫才・コンビ) 「嫌いな食べ物を克服する」C

◎きんめ鯛(漫才・コンビ) 「ラジオ番組をやりたい」C

  

 「ネタ時間3分」ていうのは、「(言い方が悪いけど)底辺のライブ」の割にはゆったり目で厚遇な方やないかな(笑)"この点は、いくらよしもとでも評価して良い"!3分15秒を超すと、強制終了。まぁ出演(挑戦)者が、少数というのもあるにはあるやろうけど(汗)良かったと思う組・人3組・人に○を付けて観客投票でステップアップして行くライブみたい。"色々ランクアップして行って、やっと「よしもと漫才劇場」に出演出来るようになる"という「遠すぎる道のり」・・・上記の表記は、そのままで僕が、○を付けたのを表してます!◎は、実際の観客の総投票数結果。

 トップ出番のロフトマンは、緊張しすぎたな・・・視点は悪くないけど、冷たい空気が(涙)パンチアウトは、掴めば開けたかも・・・ビンクスは、技術はあったし、話題としては、あまり取り上げられへん(あまりありがちでない題材やったから、高評価)かな(笑)あまえんBは、たわたが何で標準語なんや~?・・・"夜間学校"のくだりは、良かった!!島田かずさは、もし実話なら、もっと膨らまさんと・・・福本ユウショウは、いくらネタ時間3分とはいえ、笑いが安易!しかしこういうネタは、客ウケはそこそこ取るからなぁ(汗)日本夢之助は、オチを聞きたかったな・・・ナカノコは、発想(設定)は素晴らしい!客ウケがあれば、もっとええ点数を付けてた。個人的には、一番印象に残り、良かったけど、○を付けらへんかったんは、客ウケが弱かったから・・・ただアンケート用紙には、「今日良かったと思った芸人」の記入欄に彼の名しか書いていない!!ばばつばさは、発想は悪くないけど、設定が強引やなぁ(汗)斜に噛むは、う~ん、もう一展開!!すとうもりとは、当たり前の事を言いすぎたかな(涙)あるあるとも遠いし・・・四ツ橋ブルーは、この設定は、何故か多いなぁ(困)もう一工夫、要!

 読点は、歌とリズムは、凄く上手!ハマる人には、ハマると思う。田津原理音は、"お笑いを観て来て、今まで気付かなかった所"は、ありました。"ま~じ、ミステリー!"が、ブリッジな訳やな。客ウケは、かなり良かった!!個人的には、アレやけど(汗)最高点数を付けました!!ずが☆こうさくは、努力は、半端ないからなぁ(汗)おたまじゃくしは、"演技力ありき"のネタは、売れっ子(二ッチェ・尼神・おかずクラブ)で食傷気味・・・もう少し展開が、欲しい(汗)ジェロニモは、何も印象に残らんネタやなぁ(涙)天才ピアニストは、全組に言えることやけど、3分で展開を作る難しさですな(困)ヴァイブスは、内容が薄っぺらい!ただ技術は、しっかりしてる!もう少しウケてたら、B行ってた・・・プードルは、「パンブーの模倣」というか、それを唄ネタにした感じ(汗)ももかんラッシーは、題材が"ありがち"・・・きんめ鯛は、どっかで観た事があるようなネタは、"設定が設定やから"かなぁ・・・

 何か彼女は学生時代に先生から「お前は面白いから、将来よしもと行け!」と言われたらしいけど、その先生のセンスというかそういうのを疑うわ!というか「この言い方」、嫌い!!そこはよしもとやなくて"お笑い(界)に行け!"やろ!!!だから俗に大阪の女性がよく言う"一度でええから、生でよしもと観てみたい"やなく"そこは一度でええから、生でお笑い観てみたい!"やろ(プンプン・怒)!!!!一応、彼女も「良かったと思った3組」を記入したらしいけど(汗)開演前も終演後も今年はまだ夜は寒いし、長居出来ん(→特に彼女は寒さに弱く、頭痛持ちやから・・・)かったから、またしても中西さんにはあえず(涙)最近全然会えてへんなぁ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい波24 | トップ | 『火花(ドラマ版)』(第1話... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む