GRの戯れ言日記2

途中まで元々閉鎖された別会社のブログを引用して来た物。2017年2月から本格始動。それ以前は、はてなブログに書いてます。

楽天4―2西武(7/8分)

2017-07-11 03:57:17 | 野球

 スリークウォーター投手同士の先発でしたが、タイプは全く正反対!十亀(西)は、球威で圧して奪三振を狙う「剛球」タイプ。美馬(楽)は、三振を獲らず打たせて取る「柔軟型」。十亀は決まった時はええけど、やはり荒っぽいですね(笑)美馬は、もう絵に描いた"芸術家"の様でホレボレしました。ただこの投手、試合中のアクシデントが、多すぎる(汗)せっかく好投してたのに、脚がつったらしく降板・・・2013年シーズン中もあったし、去年もピッチャーライナーでこんな事なかったっけ?・・・西武は、8回表に山川のキレイでないバットの先に当たってキレイでないスイングやったものの、右中間に放り込んだツーランで追い着いたものの、ここまで勝ちパターンの中継ぎ投手やったシュリッターが、ノーアウト一塁からの送りバントで銀仁朗が、シュリッター自身が邪魔になり、一塁への送球が遅れ、オールセーフに完全に動揺して、次打者・今江の送り(セーフティー)バントも今度はシュリッターのゴロ処理もたつき(記録は、ヒット)で満塁にしてしまい、完全に気持ちの整理がつかないまま、代打のアマダーに決勝タイムリーを浴び、ジ・エンド(涙)ただシュリッター以前に投げてた野田(左)・武隈は、好投を見せてたんは、西武にとって「収穫」でしたな!今年の武隈は、過去2年に比べてあまり良いイメージは、無いけど(汗)他にもこの日登板してない投手名を挙げるのも、何ですが、今年は大石(←今年もやや登板機会が少なく、全幅の信頼は置かれてないけど・・・)・南川(右)・平井(右)辺りは、良い投球をしてますね!今年に入って初めて西武の試合を観た(というか、その為に観た!)けど、今年は去年までと違って「悪い試合運びはしてない」と思いますよ!!それは、やはりショートを固定出来たんが、大きいでしょうね!そのショートには「新人王」の呼び声高い"源田(げんだ)"が入ってますが、特に守備はかなりええ選手ですね。あとは、8番で打線が切れる事が多そうなんで、ここが課題(汗)あと楽天の課題は、ショートかな(汗)?阿部が、ワンエラーしてましたからね・・・1回の併殺(ショートの阿部が、自ら二塁ベースを踏んでから、一塁送球)も解説者は絶賛してたけど、それやったら"ファーストにもっと良い球を投げてあげなイカンかった"・・・タイミングもギリギリやったし、ファーストが捕りにくそうな送球やったぞ・・・茂木が離脱してるけど、茂木も守備より打撃優先の起用やしな、"まぁ打って走って余りある働きをしてたから、問題ありませんが"(笑)彼が、いつ戻って来るか!やな。

 あと新聞に書いてなかった(ドクロ、もうエスコバーは、DeNAで投げてるのに・・・)けど、黒羽根(D)捕手⇔エスコバー(日)投手。よう解らんトレード。今の球界、日ハムだけトレード、多いな(汗)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パの至宝逝く・・・ | トップ | オリックス8―1日本ハム »

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事