北アルプス縦走@2日目奥穂高 - カトカト日記 株式会社加登 堺店・岸和田営業所篇

北アルプス縦走@2日目奥穂高

こんにちは、【鉢ヶ峯】加登堺店のマサキです。


9月に上高地から北穂高、涸沢岳、奥穂高へ一泊二日で周回縦走してきました。2日目です。

初日は終始雨の中、北穂高小屋へ到着いたしましたが、ガスガスガス・・



20時ガス

22時ガス

24時ガス


寝ては覚めて外へ行きますが。ガス。


3時・・







3時ガスが飛びました





















日本最高の景観の山小屋ですから、こんな贅沢な景色でコーヒー飲んでるのはこの日僕くらいでしょう



段々白んできて、皆さん起きだしてきます。












昨日はガスの槍ヶ岳も綺麗





山頂で朝焼け待ち












さんざ楽しめましたので、6時過ぎに小屋の方にごあいさつし奥穂高方面へ出発します。


カールから奥穂へ登るザイテングラードで、この9月で3人亡くなっているようです。
ここから奥穂へのコースは痩せた岩稜が続き注意が必要なコースです。雨なら迷わず降りてました。










2時間弱で穂高岳山荘へ到着



とりあえず、今回一番要注意なコースは無事クリアとなりました。


そのまま奥穂高へ向かいます。





パクリの構図




到着標高第3位奥穂高





お気に入りの写真「日本3位の女」



次は前穂高を目指します。






前穂高は、コースの途中分岐から往復約1時間かけて登れる山頂です。




前穂。これで西穂以外の穂高は全て登れました


前穂のあと元のコースに戻り、そのまま下山。10時間かかりました。


完全に足は使い果たし、体力はゼロ


2日間計20時間29分 26.6km 高低差1675m 体重3キロ減 両足の親指の皮が無くなってました 


このコースもう二度と行きたくありません。








【鉢ヶ峯】加登堺店の詳細はこちら



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村
« たけのこ食べ... 『慈龍寺霊園... »
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。