トールペイントギャラリー Forest Root

大好きなトールペイントを紹介しながら、
ペイント仲間が増えたらいいなと思っている
シャインです。

ローテンブルク夜

2017-04-19 | 2017 ドイツ
ビュルツブルクからバスで1時間ほど移動して、ローテンブルクへ入ります。

バスの中から撮ったところ(運転手さんが映ってます)

日が落ちるかと思いきやまだまだ明るいです
ここが宿泊するホテルです

ここの前でバスを降りて左に目をやると

思わずキャ~ですここに来たかったぁ
テンション上がりますが、まずは荷物をホテルの部屋へ・・・

夕飯のレストランまで徒歩で行くので、少し遠回りして夕方の散歩。
段々暗くなっていくのがまたいい感じでした



ザルク門です

ローテンブルクは城壁に囲まれていて、その中は徒歩で回れる大きさです


ケーテ・ウォルファルトのお店の場所をチェック

マルクト広場が街の中心にあります
左の建物が「市議宴会館」

日が落ちたのに空が青いなぁ・・・こんな色見たこと無いよ

上の写真を一部アップにすると・・・・

これは仕掛け時計です。窓が二つあり、左はティリー将軍、右はヌッシュ市長
ここには「マイスタートルンクの伝説」があります。
1631年、三十年戦争の時、ここローテンブルクはティリー将軍率いる皇帝軍に
占領されたのですが、特大ジョッキ(3.25リットル)でワインを
飲み干せる者がいたら、破壊を免除しようという話になり、
その時の市長が一気飲みしてこの町を救ったという話です。
仕掛け時計では、市長がゆっくりジョッキを飲み干すように動くのです。
期待が大きかっただけに「えっ?これだけ」っていう仕掛けでした
でもヌッシュ市長のおかげで、こうやって破壊されずに残っているのですから感謝ですね
毎年初夏にはマイスタートルンクのお祭が開催されるらしいです。

では次は朝のローテンブルクで
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビュルツブルク | トップ | 生徒さん作品 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。