トールペイントギャラリー Forest Root

大好きなトールペイントを紹介しながら、
ペイント仲間が増えたらいいなと思っている
シャインです。

ハイデルベルク

2017-05-03 | 2017 ドイツ
ミュンヘンからハイデルベルクまで、バスで4時間以上かかります
ハイデルベルクは大学の街、ここの人口の1/4がハイデルベルクの学生だそうです
ハウプト通りからカールテオドール橋(アルテ橋)までの散策です

ハウプト通り
色とりどりのチューリップが出回っていました

パン屋さん

この日のお天気はちょっと曇りでした

奥に聖霊教会が見えます


プファルツ選帝侯博物館
ハイデルベルクの歴史と文化を見る事ができるそうです

自転車のベルを売っています、カラフルでかわいい

これはまたまたケーテです・・・


こちらがドイツで一番古い大学、ハイデルベルク大学です

近くには「学生牢」というのがあって、1712~1914年の約200年間、
悪さをした学生を牢に入れていたらしいです。

「ツム・リッター」騎士の館

1592年のもので、ハイデルベルクで現存する最古の住宅、
1705年からはホテルとして約300年の歴史があるそうです

聖霊教会

ドイツのお土産に買う予定だったチョコレートのお店
看板が見えてきました

「学生のキス」というチョコレートです

日本にいる時から買うぞ~と予定していましたが・・・・
何とお店お休み

ここは創業1863年でハイデルベルクで最も古いカフェ「クネーゼル」です
残念食べたかったな

さて、カールテオドール橋までやってきました




ネッカー川の向こう岸は高級住宅街
すてきなお家が並んでいます










橋の上から「ハイデルベルク城」が望めます
13世紀にプファルツ伯の居城として建てられました

アップで見てみますドイツ3大名城のひとつです。
3大名城とは、ノイシュバンシュタイン城とハイデルベルク城と
ホーエンツォレルン城ですが、今回のツアーでは2つしか見られませんでした


橋のすぐそば、こんなものが・・・・サルのお尻

左手に持っている鏡に触るとお金持ちになれると言われています、
もちろん触ってきました、触っただけではありません

こうやってサルの像の中に顔を入れることもできます、
私もこの後入ってみました(笑)結構恥ずかしい
正面からの画像はお借りしました

すぐ横にはネズミのオブジェもありました


この後フランクフルトに向かい、レストランで夕飯の予定でしたが、
この日は2万人のクルド人のデモがあるということで、急きょ
宿泊するホテル内での夕飯に変更されたのでした。
次の日はケルン観光です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノイシュバンシュタイン城 | トップ | ケルン大聖堂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。