春夏秋冬・野へ山へ

主に熊本、くじゅうの山の風景や花の写真を載せています。

白岩山のミツバツツジは五分咲き

2017年05月16日 | 宮崎の山
ミツバツツジ、ヤマシャクヤク、シャクナゲを観に白岩山(宮崎県)に登ってきました。

五ヶ瀬ハイランドスキー場のリフト。左側の道を登っていきます


新緑の登山道。


白岩山へと向坂山への分岐点


ミツバツツジが観えてきました。


ミツバツツジは五分咲き程度。去年この時期に上った時は満開でしたが、今年は遅れています。
今年は、桜を始めどの花も例年より1週間位遅れています。


登山道のミツバツツジ




1時間弱で白岩山山頂に到着


黄砂もなく遠くまで綺麗に見渡せます。


白岩山を下りて、水呑ノ頭を通ってシャクナゲの群生地に向かいます。
ヤマシャクヤク、シャクナゲは次回記事に続きます。
『宮崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くじゅう・タデ原湿原を散策 | トップ | 白岩山のヤマシャクヤクとシ... »