陶芸教室/森魚工房・しはんのひとりごと

工房しはんが陶芸を通して、日々にふと感じたり、深く想ったり、ひらめいたり、バカバカしく考えめぐらしたりしてることです。

焼き上がり

2017-07-07 08:49:57 | Weblog

還元の窯出しは、いつも心おどります〜。
工房展前ってことで、生徒のみなさんのはお見せできないんで、しはん作のものを。
手のひらにおさまるサイズの唐津式片口。


えげつない御本が散りました。
最近、ガスボンベの影響か、強い還元がかかります。


こちらは石灰釉タイプ。
御本は穏やかめ。


左サイドが石灰、右が長石。
焼き上がりの色味が違ってきます。
お好みはどちら?


工房展で販売します。
よろしければ、お手元に。


炭化にしたぐい呑みです。
あまりいい色に上がりませんでした・・・


が、そんなことを言っておきながら、工房展で販売します。
工房のみなさんも、売りたい器があったらぜひ持ってきて!
遠慮してたら、売り時を逃しますよ!
なによりも、自分の作品を見てもらって、批評をいただきましょうよ。
そんな意見のフィードバックで、器は進化し、自分は成長します。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新刊本、入荷です | トップ | 工房展準備! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿