陶芸教室/森魚工房・しはんのひとりごと

工房しはんが陶芸を通して、日々にふと感じたり、深く想ったり、ひらめいたり、バカバカしく考えめぐらしたりしてることです。

佐藤(直)さん展

2016-10-29 09:38:11 | Weblog
今日と明日は、第5週末のため、工房はお休みです(31日・月はオープンします)。
作陶の夢など見ながら、のんびりとお過ごしください。


佐藤(直)さんの個展が近づいてます。
本人のやる気も満々ですよ。


ろくろの名人です。
絵付けも、染め付け、色もの、白化粧ものと多彩。


おなじみ、くるくるプレスやんちゃぞうがん皿。
豆皿から長皿まで、各種を用意してます。


ペタペタ押し付け皿。
いろんな技法を、思いついては試してます。


最近、直さんが凝ってるのが、シマシマ皿ね。


赤土と白土を積み上げ、横倒しにしたものを、数ミリ刻みにスライスします。




こいつを一枚一枚はがし、丹念に成形し・・・


大量生産!
展示棚をいっぱいにするのは大変だー。


ニードルフェルトのふわふわ動物たちも勢ぞろい。
器作品とのコラボも楽しみ。


佐藤直子展は、11月9日(水)より、おなじみのギャラリー・プルシアンブルーさんで。
ぜひ足をお運びくださいな。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ていせい | トップ | 窯詰め、窯焚き、窯出し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿