陶芸教室/森魚工房・しはんのひとりごと

工房しはんが陶芸を通して、日々にふと感じたり、深く想ったり、ひらめいたり、バカバカしく考えめぐらしたりしてることです。

大物三連発

2017-02-24 09:06:51 | Weblog

コツコツと経験を積んで、着々と上達してる大野さんです。
真面目と愚直は、なににも勝る武器なのだと気づかせてくれます。


薄々の大皿を、ギリギリの勾配まで攻めます。
手が震えてません・・・?


大きな筒と皿ができました。
高さと広さを征服した、の図。


こちらは横山くん。
技巧に加えて、創意を展開。


巨大織部鉢の完成です。
立派。


宮下さんも、大鉢。
挽いた作品をゆがめちゃってますが・・・


こうして四方鉢(四角い鉢)を成形します。
角をとがらせて・・・


きれいに整いました。
挽きっぱなしもいいけど、ちょっと遊んでみたら、楽しい器に大変身しますね。
みなさんもぜひ、完成形までを考えて、ろくろに向かってみてください。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お母ちゃんに感謝する日 | トップ | つぼみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿