森の内燃機屋

F6AやK6Aを中心にオーバーホールを行っています

スマホやっと変えたので

2017-08-08 23:51:24 | K6A & F6A

先月と




今月の5日までかかってしまいましたが



先月分完成しています






ただスマホで更新しているのですが



画面が割れてて、、


文を打つ行為に時間がかかりすぎて



ブログ更新が滞っていました(´д`|||)




レース用ジムニーエンジンも

製作開始




ワゴンRのエンジン載せます


理由は単純にベースエンジンが安いから!笑



これは知り合いの解体屋が

置いてあったエンジンを頂いてきたらしく


素性が分からなかったので


開けたら



オーバーヒートか雨水が入ってたか

水がシリンダー内とオイルパンに


カムは錆びてるし


ライナー錆びてピストン抜けないしみたいな感じで

うーーーん




まぁ、基本的に


クランクとコンロッドが生きてたら


いくらでも復活できるので



問題ありません




ピストン ライナー カムも変えますので





しかし、カムシャフト買う予算がありません




おーまいがー




8万するんで、、、、






ここは、流用カムですかね、、、





あのハイカム全然違うんですよ


ワークスRハイカムとは全然違うんですよ、、



くそっ、、、、



まず、初陣は流用カムで行くか





面白い事に


ここで新しい発見もあって



ニコニコ☺️





さてさて 他の悪巧みもまとまってきたので


具現化して



勝ちに行きたい!!



しかし、戦場には強者が揃ってるので


確実に初荒れた激しいダートコースは


部が悪すぎる


師匠が造った車で
師匠いわく、凄腕の変態が揃いも揃っているらしい




( ̄▽ ̄;)



着実にいい車を造って表彰台



これが目標です♪




いいエンジンと変態な発想を駆使し

腕の差を縮めたいところ





いい車ありきで行く所存です






夏の耐久なので

冷却系もしっかり効率よく





面白く




早い車造るぞ!!

ファイティン!



フォレストエンジニアリング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんじゃこれ!! K6A 費用に... | トップ | ありがてえぇ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL