森の内燃機屋

F6AやK6Aを中心にオーバーホールを行っています

就寝前のエンジンとの対話

2017-04-20 23:09:26 | K6A


こんな時間ですが

作業場にこもって



エンジンと対話。






相変わらずカメラの調子が悪いスマホ



まだ換えてません(  ̄▽ ̄)



速いエンジンは突き詰めれば

答えが出ますが


速くて壊れないエンジン


突き詰めても答えは出ません



何かを変えていくしかない

チャレンジ精神旺盛


冒険して冒険した人がたどり着ける場所


そんなK6Aの解決方法

幾つか知ってる。



しかしフィールドバックがしにくい。



自分用にスペシャルエンジンを造っても良いが


皆さんに速いね!って言って貰いたいし

全然壊れないじゃん!どうなってんの!?って言われたい。



まぁ、鋳造からやり直せるなら

解決できますが


それをスズキちゃんなりに
解決してくれてるのが K6A最終ヘッド


強いのは ヘッドを見なくてもわかります。


ブロックは解決方法を3通り考えてある



1、コストがかからないが 効果もやらないよりまし

2、1を派生させる形でコストが少しかかるけど 程々の効果有り

3、コストがボチボチかかるけど 効果有り

4、これ以上は鍛造削り出しで作れ‼って言われるぐらい究極、しかし費用がかかる。


追加コスト ゼロで出来るのは


1 これしかない。


せっかくスリーブ打ち換えとか言う


儲けの欠片もない事してるんだから



他の業者さんより壊れにくいエンジンを

皆さんに証明していく

勿論壊れないエンジンなんてありません


諸行無常。



形あるものは全て壊れる


少しでも壊れにくくするのが自分の役目




エンジンの許容馬力を上げて

楽しく乗る。



速いエンジンは素人でも出来る

壊れにくいエンジンはプロが造る



これでしょ。

すぐ壊れて遅いエンジンプロが造るなんて笑っ

K6Aに特化しつつあるフォレストエンジニアリング




最近面白くなってきてハマってます笑っ



K6Aの事はお任せください🎵




そうだ、K6Aの720cc



K6Aの長所が伸びて F6Aの720より素敵かも

と最近思いつつある!



これは革命でしょ(ФωФ)


フォレストエンジニアリング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うーーーーん | トップ | 皆さん自分のエンジンの事に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL