活字日記

毎日読んだ活字系(雑誌、本、新聞、冊子)を可能な限りレポートします。

【5月18日】

2017-05-18 | 電子書籍

アドベンチャーレースに生きるを読了。NHKBSでグレートレースなんて番組をやるようになって、山岳トレッキングレースや、北極圏耐久レースみたいのを見られるようになりました。アドベンチャーレースもこの番組が無ければ知ることはなかったでしょう。通常の耐久レースが個人レースなのに比べて、このレースはチームレースというところが味噌ですね。そこに人間の葛藤が繰り広げられるわけです。このレースの見どころはある意味そこでしょう。そしてなぜ田中陽希が百名山、二百名山を目指したのかもこの本に書いてあります。
行きの電車で読み終わったので、その後は続秩父藪尾根単独行に入りました。去年読んだ秩父藪尾根単独行の続編です。電子版だけの出版のようです。両神山から東京埼玉の県境に挟まれる範囲の1700mくらいの山を地形図だけで道なきところを藪漕ぎしてピークを目指す山登りです。ルートファインディングのみで登るので、普通の人はまねができません。事前に十分情報を仕入れての登山でもあります。先日の連休に雲取山を登ってきましたが、その登山道の谷向こうにある尾根を登る話を読みましたが、秩父は道迷いの遭難が多いところで、クマも多いし氷雪のクライマーとは違うすごい登山家だと思いますね。

「アドベンチャーレースに生きる」田中正人 田中陽希 山と渓谷社

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【5月17日】 | トップ | 【5月19日】 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。