活字日記

毎日読んだ活字系(雑誌、本、新聞、冊子)を可能な限りレポートします。

【6月14日】

2017-06-14 | 文庫

関東大震災の続きです。1922年当時は総武線がまだ両国で終わっていて、隅田川を渡っていませんでした。関東大震災は両国駅の北側にあった本所被服廠跡での火災旋風による3万人以上の死者が有名ですが、被災者たちは神田側に渡って行くことはできませんでした。橋は2本しか残っていなかったからですが、その代わり千葉からの救援と千葉方面への非難が出来ました。総武線も被害を受けたのですが、津田沼と千葉に鉄道連隊があったので、工兵たちが駆けつけて早いタイミングで開通したため、鉄道を使っての救援が可能になったのです。今でいうボランティアもけっこう駆けつけたようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【6月13日】 | トップ | 【6月15日】 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。