いのちの森の日

「自然観察」や「自然遊び」を通して、自然の大切さやいのちの大切さについて、遊びながら学んでいます。

11/5(土) いのちの森の日は、無事終了しました🎵

2016-11-05 22:57:45 | 毎月のご報告
朝は小雨が降り、開催できるかなあとちょっと心配しましたが、予報では9:00には雨が上がるということで準備を進めました。 
予報通り、雨も上がり、お天道様も出てきました。
9:45開会式。 
まずは、「これであなたも鳥博士かも!?」 
渡り鳥の話しに続いて、いのちの森で見かける野鳥の 写真を見ながら説明をしました。
「秋の里山の野鳥クイズ」をしました。 クイズは5問。今回は、主にシジュウカラについて学びましたね。

ここで、小休憩。

続いて、「バードコール作り」。
木の種類や太さ、乾燥具合などによって、音が違います。 プラタナス、イヌシデ、アカメガシワ、クヌギ、サクラなどの中から、一人2本のバードコールを作りました。 長さ4cm の枝に5mm のドリルで深さ3cm の穴を明け、6mm のタップでその穴を切り、丸管ボルトを奥までねじ込みます。 そして、少しずつネジを回して緩めて行くと、「キュル、キィッ、チッ、、、」と鳥の鳴き声に似た音が出ます。 これを持って雑木林に行くと、野鳥とお話ができるんです。 

ただし、春の野鳥の恋の季節には使ってはいけません。 野鳥の恋の妨げになるからです。 この冬は、バードコールを持って雑木林や近くの公園に行ってみて下さい。

「焼きいもができたよー⤴」と声が。
秋は、焼きいもですね🎵 おいしかったです。

竹の弓矢を作っていると、「おにぎりができたよー🎵」 と声。 いのちの森の田んぼでとれた玄米の入った小さなおにぎりを頂きました。

「剣を作りたい。剣を作ってえ🎵」という要望に答えて剣作りが始まりました。 この頃には、子どもたちがそれぞれ、作りはじめていました。 帰りには、剣を持ち、弓矢を肩に担ぎ、矢を持ち、颯爽と歩く子どもたち。 どこの部族?

今日は、岡田さんから、柿の差し入れ、プレゼントもありました。

休憩時間は、ターザンロープをしたり、いのちの森を散策したり、ゆったりと、のんびりと、いのちの森の秋を味わいました。

集合写真を撮り、12:00には閉会式。
ご参加頂きましたみなさん、ありがとうございました。
お手伝い頂きましたみなさん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

         umbnail/59/17/84c490ab11bd3eb870135b23bd7645a1_s.jpg" border="0">


次回のいのちの森の日は、11/23(祝)です。
大野台の里山で里山遊びです。
午前中は、1時間ほど「ゴミ拾い」をし、お昼は「芋煮」。午後からは、アケビやフジヅルを取ってクリスマスリース作りやシイタケのホダ木作りなど、里山散策をします。 

ただし、今回はバスが用意できません。現地集合です。
お車でお越しください。


 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のいのちの森の日は開催... | トップ | 11/3(土) 小川の中の島の手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

毎月のご報告」カテゴリの最新記事