人生にはリセットが必要だ!

今年からは水彩・油彩に挑戦です。
山登りは疎遠になりますので3月からは”人生にはリセットが必要だ”に変更しました。

竹田の川筋にはこんなところがあった

2016-10-11 16:05:48 | 日記

六連橋の先には地元の方達が手入れした川筋が見えている。

ここは柱状節理が見えるところもあり、水量の多い時にはなかなか見応えがある。

ただ、残念なことには川筋には容易に近寄れない。

道路際から遠望するのが関の山で、近くに行こうとするととても危険な行為をしないと近寄れない。

ここを観光目的で開発するには、樹木の伐採管理や歩道、手摺など結構お金がかかりそうだ。

そうして整備してもただ、見学に見えるだけで人の往来はあっても地元への経済効果は見込めそうにない。

竹田は水資源の豊富なところなので、これと近くの神原への道中にある七滝んどの周回ルートを作れば

最終的には四季を通じての神原への集客効果が表れると思うのだが・・・?

 

ヤマラッキョウも今が一番きれいな姿でしょう。

これはヤマハッカなのかよくわからないが、きれいに咲いていたな~。

これはまた、厳しいところに根付いた草木とコケ類かな?

コケが先に育って、後からこの草木が根付いたのでしょうね

山の神が小さい頃を思い出していました。

ホオズキですね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水が踊る、跳ねる! | トップ | あと10日もすれば・・・こ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。