人生にはリセットが必要だ!

今年からは水彩・油彩に挑戦です。
山登りは疎遠になりますので3月からは”人生にはリセットが必要だ”に変更しました。

雪の久住高原を少し歩いてきた

2017-02-13 13:22:18 | 日記

レゾネイト近くの駐車場12:00ー牧野の小道を下り山小屋コロニーを横目に少し下の小橋を渡りガンジーへの登りを歩く12:50-

道端に腰かけ軽い食事(目の前の雪を見ながらおにぎりを頬張る。これが良かった)ー13:00出発ーくじゅう周遊道路に到着13:40

ーレゾネイトを横に見て駐車場着14:50ー温泉着

余りに天気が良いので水汲みが終わった後、いつものように高原の里道を少し歩いてきた。

久しぶりの多めの雪に満足しながら歩き始める。

駐車場からすぐの牧野を下って小さな橋を渡り、これからしばらく続く牧野の雪景色を楽しみながら歩いていく。

今日のコースは牧野を抜けてすぐの山小屋が数棟立ち並ぶコロニーを過ぎてしばらくにある小橋を渡れば、そこはガンジー牧場に繋がる登り路となる。

車でここまで来る道中は余り積雪もなく、安心してこれたのでこの道もそうは積もっていないだろうと思っていた。

しかし、山小屋コロニーのあたりから凍結道路が続いていて積雪も10cm近いところがかなりあって歩くのに難儀した。

ここの登りは杉林が延々と続いて、しかも車の通った跡が凍結していて歩きにくい。

道中では車が引き返した輪型が各所に見られて、この先がかなり運転には難儀させられたと予想された。

道路際には気持ちよく沢筋の水音が聞こえて実に気持が良い。

下りで見た川とは違うのでこれの源流はどこだろうか?

道路脇にはこんな幼木が雪にも負けずに健気に立ち上がっていた。

雪道だから見られる光景の壱枚でもある。

小一時間ほど登ってくると左手に綺麗な青空と新雪が目に入った。

これは綺麗だ! ごくごく普通の光景だが今日は光って見える!

さて、あと少しかな? と歩を進めているとこの先の道路が・・・どうも雪ばかりで見えてこない。

おかしいな~? 直角に曲がっているのかな?

どんどん近づいていくと・・・なんと! 厚い積雪で道が亡くなっている。(目測30cmくらいかな?)

どうしよう!これから引き返すとまた2時間以上は歩かないといけない。

まてよ! 左の坂を少しくらい埋もれてもいけるかも?

ステイックで深さを確認しながらなんとか牧草の上に出た。

ただ、この先にあるゲートが閉まっているようだ・・・ここも何とかしないといけない。

小屋の前には車が停まっているようだし・・・。

とにかく行けるだけ行け! と近づいていくと・・・あれ! 目の前に見慣れた道路が見えた。

よく確認すると、これはレゾネイトに向かう道路だった。(何だかな~歳なのかな~)

しかし、まあこれで安心。

遊歩道をゆっくり歩いて無事に駐車場に到着。

2時間ほどの雪道歩きだったが、夫婦で田舎の里道をのんびりと歩くのも良いものです。

久住高原に来て、里道歩きなどをして帰りは温泉に入る。

考え方によっては贅沢な時間を過ごしているのかな~?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄中学生のいじめ動画 | トップ | 昨日久留米美術館に行ってき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事