人生にはリセットが必要だ!

今年からは水彩・油彩に挑戦です。
山登りは疎遠になりますので3月からは”人生にはリセットが必要だ”に変更しました。

国宝 大日如来

2017-07-27 09:25:49 | 日記

臼杵市の深田の石仏は相変わらず観光客が多い。

たまに訪れてはいるが、じっくりと石仏さんを見ることはなかった。

今回も同じようなアングルで穴滋養にカメラを構えたが・・・難しい。

これは阿弥陀如来坐像両隣には観音菩薩と勢至菩薩かな? 

昔の人になり切ってその目線で撮ってみたがアングルによって目の勢いが違ってkるる。

そこまで石仏を彫り込んだ古人の洞察力にしばし呆観した。

更に、9体の観音菩薩は何を意味しているのか?

座像1座と立像8座・・・それぞれの丘と姿も違う。

じっくりと見ていけば、過去の仏師達の思いが伝わってくるのかな?

県内には重要文化財としての摩崖仏など多数あるが、やはり国宝の深田石仏は抜きんでている。

もう少し故郷を知らないといけないのかな?

 

さて、国会では相変わらず黒塗りの議事録などが出ているが、守秘義務や政務に支障があるとかで

なかなか国民の知る権利が行使されていないのが実情である。

答弁にも記憶にない、記録にない・・・と不都合なことには知らぬ存ぜぬで事を押し通そうとする。

この現状はいくら保守政治支持であっても許せない事案である。

正々堂々と議論をせず、曖昧模糊とした議論で事を収束させようとすることはあってはならない。

それこそがゆがんだ政治を蔓延させる根源である。

安倍晋三のやろうとしている政治課題は間違っていないと思うが、傲慢、強引であるが故にこういう不祥事を招いてしまう。

「李下に冠を正さず」と自らが言うのであれば、今回のような疑惑を招く行動はしてはならない事であった。

自己弁護で古くからの友人で腹心の友など言ってはならない言葉であるし戦略特区を設けるにあたっては、

この友を遠ざけていて然るべきではなかったか?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苛立っている・・・! | トップ | 日報問題は霧の中に消えてし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事