ハリソン君の素晴らしいBLOG

素晴らしい日本人=波里尊(はりそん)君が、新旧の刑事ドラマを中心に素晴らしい作品をご紹介する、実に素晴らしいブログです。

『ももいろクローバーZ/MUSIC VIDEO CLIPS』01

2016-10-18 21:30:20 | 素晴らしいエンタメ全般




ももいろクローバーZのミュージックビデオクリップ集なるDVDとBlu-rayが発売されました。

数年前、私がモノノフ(ももクロの熱烈なファン)の世界に片足を突っ込んだ際、最初に欲しいと思ったのがMVクリップ集で、ようやくのリリースです。

結局、私のももクロ熱は長続きしなかったけど、好きである気持ちは今も変わりません。見てると癒されるし、元気を貰えます。なので買いました。

収録曲は30曲。シングルリリースされた曲と、アルバム、ライブのポイントとなる重要曲ばかり網羅された、CDでは実現されてない「スーパーベスト盤」にもなってます。

音楽のことはよく分からないもんで、レビューっぽい記事は書けないんだけど、ちょっとした感想ぐらいは綴って行こうと思ってます。

ファンの方には、ももクロの歩みを振り返る機会になるかも知れないし、興味が無い方にも、彼女らの魅力が少しでも伝われば幸いです。

今回の画像は、ももいろクローバーに「Z」がまだ付いてない、インディーズ時代の2曲『ももいろパンチ』と『未来へススメ!』からの抜粋。

『ももいろパンチ』(2009)当時のメンバーはレッド=百田夏菜子、ブルー=早見あかり、イエロー=玉井詩織、ピンク=佐々木彩夏、パープル=高城れに、そして『未来へススメ!』からグリーン=有安杏果が加わります。

2曲とも和洋折衷の衣装で、音楽的にも「和」をコンセプトにしてるのが、初期ももクロの特徴。後のアクロバティックな動きやプロレス的な演出は、まだ見られません。

けれど、それまでアイドルを手掛けたことが無い事務所(スターダストプロモーション)による手探りのリリースなもんで、王道のアイドルともひと味違う、独自の世界観はすでに感じられます。

1曲目のタイトル『ももいろパンチ』は、ファーストキスを期待して着けて行くリップの色を示してるんだけど、歌詞を聴いてると「勝負下着」の色(ももいろパンティ)とも解釈できて、もしかするとセクシー路線で売り出すプランもあったりしたのかも?

そんな試行錯誤の痕跡も感じられる初期のMVは、見るからにお金掛かってないけどw、ファンにとっては大いに見所があります。
 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『カインとアベル』#01 | トップ | 『ももいろクローバーZ/MUSI... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。