ハリソン君の素晴らしいBLOG

素晴らしい日本人=波里尊(はりそん)君が、新旧の刑事ドラマを中心に素晴らしい作品をご紹介する、実に素晴らしいブログです。

『特捜最前線』名場面集06

2016-11-20 11:14:59 | 素晴らしい刑事ドラマ




第13話の結末は、画像をご覧の通りです。

冒頭で犯人を射殺した桜井刑事(藤岡 弘)を、犯罪者が憎いから殺したんだろうと激しく罵倒した津上刑事(荒木しげる)が、愛する妹を拉致監禁し暴力を振るった石橋蓮司を、自ら射殺しちゃいました。

呆然と立ち尽くす津上……そこでバッサリ、突き放すように幕を下ろしちゃうのがまた、このドラマの凄さなんですよね。

誰かが撃たなきゃ人質が殺されかねない状況だったとはいえ、もしかすると自分は、蓮司が憎いから、殺してやりたいから撃ったんじゃないか?……

これが『太陽にほえろ!』だったら、主人公がそんな葛藤を乗り越え、先輩刑事も同じ苦しみを味わったことを理解し、刑事としてまた一歩成長する、みたいな姿を描いて終わった筈です。

基本的なスピリットはよく似てるけど、表現の仕方は実に対照的。『太陽』の方がメッセージは伝わり易いけど、視聴者に解釈を委ねる『特捜』の作劇もまた、私は素晴らしいと思います。
 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『特捜最前線』名場面集05 | トップ | 『特捜最前線』名場面集おまけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

素晴らしい刑事ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。