ハリソン君の素晴らしいBLOG

素晴らしい日本人=波里尊(はりそん)君が、新旧の刑事ドラマを中心に素晴らしい作品をご紹介する、実に素晴らしいブログです。

『カルテット』#02~#07

2017-03-08 00:32:08 | 素晴らしいTVドラマ









クオリティーの高さじゃダントツ1番だと思うし、実際面白くて確実に最終回まで観るんだけど、ハマッた!って言うほど好きでもないんですよね。

それはやっぱり、私が登場人物に自己投影してドラマや映画を観たいタイプの視聴者だから、だろうと思います。性別は関係なく、自分に近いと感じるキャラクターが本作には見当たりません。

坂元裕二さんというクリエイターがそもそも、視聴者に自己投影させるような描き方をされない方なのかも知れません。

特に今回は四重奏がモチーフになってますから、誰か1人に肩入れするような観方じゃなく、程よく距離を置いて全体像を見て欲しい、みたいな意図があるのかも?

なにしろキャラクター全員が嘘つきで、予告編によれば更なる大嘘がまだ隠されてるみたいで、明らかに作者自らが感情移入を拒んでますよね。

そういう意味じゃ、最初から大嘘を視聴者にバラしてた満島ひかりちゃんが、最も感情移入し易かったように思います。

で、最もミステリアスだった松たか子さんの真実が、数話かけて解き明かされたばかりですから、最後の大嘘つきはたぶん、松田龍平くんか高橋一生くんのどちらか。

一生くんは見るからに嘘つきですからw、どんでん返しがあるとすれば龍平くんが一番怪しい。否、さらに裏をかいて満島ひかりちゃんが全てひっくり返す可能性も?

……てな感じで、謎解きゲームの要素も強いドラマなんですよね。それはもしかすると坂元さんの本来やりたい事じゃなくて、視聴率を稼いで欲しいスポンサー側の要求なのかも知れないけど。

たぶん今回、坂元さんが一番やりたかったのは、夫婦が心底から愛し合いながら「好きじゃなくなってしまう」過程を丁寧に描いた、松たか子さんのパートですよね、どう見ても。クドカンさんのせいです。(私も唐揚げにレモン汁は要りません)

それが一応片付いて、残りのエピソードがオマケになってしまわないか否か、最終章がこれまた楽しみです。(昨夜放映の第8話はまだ観てません)

カルテットの調和をかき乱す不協和音?の役割を担った、笑顔に心がない吉岡里帆ちゃん(画像)も儲け役でした。クドカンさんのせいで死んじゃったかと思ったらターミネーターのごとく甦るしw、こうなったら是非オッパイも見せて下さいm(__)m

そんなワケで、今期ナンバー2は『カルテット』でほぼ決まりでしょう。(乳首)
 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『スーパーサラリーマン左江... | トップ | 『視覚探偵 日暮旅人』#02~#07 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

素晴らしいTVドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。