ハリソン君の素晴らしいBLOG

素晴らしい日本人=波里尊(はりそん)君が、新旧の刑事ドラマを中心に素晴らしい作品をご紹介する、実に素晴らしいブログです。

『地獄』(1979年バージョン 後篇)

2017-06-16 11:50:28 | 素晴らしい日本映画







3枚目の画像が凄いですよねw 林隆三さん、田中邦衛さん、石橋蓮司さん、西田健さんが、我先に原田美枝子さんを抱こうとして延々と木登りする地獄絵図。(下にいるのは娘役の原田さん)

エロ関係の罪を犯した男たちが味わう地獄ですが、石橋さんと西田さんはともかくw、林さんと邦衛さんまで醜く滑稽な争いを演じてる図は、なかなかレアなものがあります。

むしろ楽しそうにも見えたりしてw 針山とか火炙りとか肉体的苦痛を伴う地獄は確かにキツイけど、精神的な苦痛なら現世もさして変わんないかも知れません。

1960年バージョンも1979年バージョンも、あの世の地獄と変わんないレベルで現世も「地獄」として描いてるんですよね。まさに生き地獄。

中川信夫監督も神代辰巳監督も、悪いことしたら地獄が待ってるよっていう道徳教育をする気はサラサラ無くて、今の世の中こそ真の意味で地獄じゃないの?(破滅です)っていう、社会風刺を込められたのかも知れません。悪魔よりも人間の方がよっぽど恐ろしい『デビルマン』(原作版)みたいに。

人の揚げ足を取り、標的を見つけては袋叩きにする、現在の日本社会も地獄そのものです。破滅です。←とか書いてたら逮捕されちゃうかも知れない法案も決まったことだし、破滅です。

ところで、原田美枝子さん(当時20歳)の脱ぎっぷりも素晴らしかったですが、本作では'70年代のアイドル女優=栗田ひろみさん(当時21歳)も入浴シーンで素晴らしいヌードを見せてくれました。(ロングショットのみなのが残念)

『夏の妹』『放課後』等の映画で注目され、TVドラマの出演も多数。『大都会/闘いの日々』『太陽にほえろ!』『刑事物語/星空に撃て!』『鉄道公安官』等の刑事ドラマにもゲスト出演されました。(この『地獄』が最後の映画出演で、翌年に芸能界を引退&結婚)
 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『地獄』(1979年バージョン ... | トップ | 『CRISIS/公安機動捜査隊特... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

素晴らしい日本映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。