football smile

the days turn into months and years

EVERLASTING

2016-10-17 | music

L'Arc-en-Ciel
17 SEP 2014
iTunes
http://www.larc-en-ciel.com/


久しぶりにラルクを語る。一昨年、国立競技場のラストを飾るべく、なぜか大抜擢された時のシングルである。ラルクらしいと言えばラルクらしい。「forbbiden lover」や「Anemone」あたりに通じる世界観を持っている。まあ、他のバンドは、この曲をシングルでリリースしない。もちろん、ファンは無条件で受け入れるだろうし、それだけのクオリティを持っていることは間違いない。でも、これが長い間待ち続けたシングルなのか?という疑問は残る。

POPを否定することもできるけど、自分がラルクに求めるものはそこである。陰に閉じることのない開放感と爽快感。それをクールに表現できるバンドは他にない。こうじゃないんだよなあと思いつつ、それでも聴くけどね。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LVC G大阪 vs 浦和(SKY) | トップ | WINGS FLAP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL