football smile

the days turn into months and years

KSD78

2016-10-12 | design

今回耐震改修工事を実施している第一工場は、築後40年の間に何度も増改築が繰り返されています。結構その場しのぎ的な酷い施工箇所が、あちらこちらで見られます。例えば、鉄骨が切断されたままになっているとか。いったい誰がどんな考えでやったのか?今更犯人探しをしても見つかるわけないし、さあどうしようかなあと考えるしかありません。こうなると、もはや発注者も施工者も監理者もなくて、みんなで一致団結して乗り越えるしかないわけです。

その一方で、増設基礎が完成しました。既存の基礎と比べて明らかに強固なその姿を見ると、何だかバランス悪そうだなあと思います。この上にアングルを流してブレースを設置するので、アンカーボルトを固定してあります。しかし既存の基礎にアンカーボルトを取り付けていたら、どうも心許ない箇所が発見されました。おいおいそこスラブだけじゃない?えっ!基礎がないなんてことがあるの?疑惑を残して今日はここまで。続きは次回です。

『デザイン』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IM オーストラリア vs 日本(... | トップ | #209 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL