フットボール観戦記

YSCC中心でJ3・なでしこ等新聞で大きく取り上げられることがないクラスのサッカー・フットサル観戦記です

東京国立博物館(2)常設展

2017-04-06 00:00:22 | 美術・芸術

庭園開放見終えた後は常設展見て回りました

 

展示物、桜をモチーフにしていたのもが多かったです

これは桜を題材にした屏風

雛祭り関連の人形

アイヌ・琉球文化を紹介する展示もあります

このような説明もあります

自分が一番注目したのが江戸時代の貨幣、銭

小判

大判

これは掘りだされた小判・一分金とのことです

何で埋められていたのかはわからないとのことでした

1時間くらい見て回ったのですが、これでも一部分だけ、全部見るには1日では無理です

それだけ多くの展示物があります

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京国立博物館(1)春の庭園開放 | トップ | 2017年なでしこリーグ2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術・芸術」カテゴリの最新記事