神奈川密着!!地域密着型ブログ・ほしぞらの観える街

神奈川のニュースから社会問題、教育、スポーツ、話題等いろろと取り上げていきたいと思います。現在不定期更新中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

在日米海軍厚木基地内の小学生と大和市立緑野小学校の児童が茶道体験で交流!!

2007年07月01日 00時01分00秒 | 神奈川の地域貢献・交流・地域の取り組み

こちらも昨日6月30日(土)の神奈川新聞地域面
《相模原・県央面に掲載!!》から
『カナロコ・厚木基地の小学生と大和市の小学生が茶道体験/大和』
という気になる記事からです。
記事に関しては、上記のリンク先の参照をお願いします。

大和市内の茶室で、日米の交流を深めようと、大和市・綾瀬市両市の
在日米海軍厚木基地内の『シャーリーランハム・エレメンタリースクール』と
大和市下鶴間の大和市立緑野小学校の子供たちが、合同の茶道体験教室に
参加し、友好を深めたそうです。

茶道を通じての異文化交流となると、6月29日(金)に
『アメリカの高校生が、鎌倉市内の姉妹校をそれぞれ訪れて、伝統文化を満喫!!』
として取りあげた、一足早く夏休みに入ったアメリカの
2つの高校《メリーランド州ボルティモアのアソルトン高校、
ペンシルベニア州フィラデルフィア郊外のパーキオメンバリー高校》
の生徒が、鎌倉市内の姉妹校をそれぞれ訪れて、は茶道を体験したり、
鶴岡八幡宮で雅楽を鑑賞したり、日本の伝統的な文化を
楽しんだというのがありましたが、
今回は、『シャーリーランハム・エレメンタリースクール』が、
サマースクールの一環として、お茶の作法を学んでいて、
大和市立緑野小学校では、総合学習の一環
で、
参加したということで、先のアメリカの2つの高校もそうですが、
日本の伝統文化に直に触れてもらって、日本をもっと身近に感じてもらう
には何よりですし、やはり外国から見ると日本の伝統文化
興味がある方がそれだけ多いという事の裏返しでもありますね。
先にも書きましたが、せっかくのこういう機会ですし、
今度はアメリカの伝統文化を学ぶ機会を作って、
もっともっとお互いの心の距離が縮まって欲しいと思います。
『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横須賀市民活動センターで、... | トップ | 小田原市立報徳小学校前に白... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。