ちょっぴりありえないおはなし

ジャンク・アンティークだったり、
チープ・シック、その日にはみ出した
アートやロック、食べ物のときどき日記。

庭のミントでモヒート

2017-06-22 15:18:51 | 日記
庭のペパーミントがいつからか毎年茂ります。
最初に植えたのは?と思い返してみると、---う~ん、いつだったかなあ?
でも植えたのは私。

それは、覚えがある方もきっといらっしゃるのでは、と思うが、
“赤毛のアン”でね、出てくるのよ。そういう、植えたくなる一節が。

夏の夕暮れに、アンとマリラは玄関先に座って
湿った空気の中にミントの匂いを嗅ぐのが好きだった・・・・というような。

そのころにはハーブはまだ珍しくて。そこからいろんな苗や種を試し、ミントはいつか雑草化したの。
それで、このごろまた聞くようになったのが、
“日本薄荷”、というハッカ。ずっと以前にはこの辺りでも薄荷で商いをされていたようなのね。
今は北海道が有名だけれど。
それでね、調べてみたら、アンに出てくるミントはワイルドミントという品種で、
なんと!日本薄荷と同じ品種らしい。

近くに矢掛という町があるんですが、そこで最近薄荷をまた育てて商品化されてるようなのね。
そのうち行ってみようと思ってる。そしたらまたこちらでアップしてみます。

で、今日はカルディでライムの売り出しをしてたので一本購入。
 いつでも使えるように冷凍して、

 残りでノンアルモヒートを作りました。

グラスにライム、ミント葉を入れて葉っぱをちょっとつぶし、炭酸を注ぎます。野性な味がしていいです。


おまけにーーー、
飲みながら、なんか買うCDを探そうと思いまして、ユーチューブを観てたらー、
ストロークスのチリライブが出て来て、
これどこまで?と思ってたらーーー、ラストまで、つまり全部観れてしまったー!
The Storokes/Lollapalooza Chile 2017 です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふるいちのお家うどん | トップ | 練り香水を作ってみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。