趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

30年以上仕舞い込んであった布で、寝間着を仕上げました。

2017-07-23 21:03:20 | 雑感
お日様の姿が無かったからでしょうか、とても涼しい朝でした。
陽射しが無く、涼しかったこともあって、前の道路を掃いた後、お庭の草取りをしました。
お庭の助っ人さんが、4月に怪我をなさってからずっとお休みしています。

2泊3日の入院で再手術が7月19日と言うことですからもう退院なさっておられるはず。
でも、この頃の暑さですし、どのような手術かも知らないのですが。
もしかしたら、体調的に無理と言う事になるかもしれません。この所気になっています。

家の中はかろうじて片付けをしたり、ある程度管理が出来て居ると思うのですが、
お庭の管理は全く駄目。庭中、あちこちに雑草が生えそれがかなり成長しています。

独りで庭仕事をするのが気がかりなので、助っ人さんをお願いする様になったのです。
狭い庭ですが、植え込みの中に入って草取りをした居たとき動けなくなったのです。

帰って来る人が居ないので、何とか家に入りたいと焦ったのですが動けず往生してから、
庭仕事を独りでするのが不安になってしまいました。医師は30分までと言いますが、
どうしても超過しますので、助っ人さんに助けて頂くようになりました。

今朝も時間を気にしながら草取りをしていましたが、やっぱりオーバーしてしまいました。
フラフラが酷くなり、朝食後、ベッドに横になるしか無いと判断し、少し眠りました。

目覚めてから、全く考えて居なかったのですが寝間着を完成させようと思いつき実行。
片袖を付けずに丸一日経過しています。
袖の付き具合が気に入らないので、解いて型紙をチェック、修正して再度縫い付けました。

両袖を付けてから、残り少ない端布で、4本の紐とポケットを何とか裁ち、縫いました。
紐の付け位置を決め、仕付け糸で止めたり、ポケットの位置を決め待ち針で押さえて、
ミシンで縫い付けました。細かい仕事で、結構時間がかかりましたが、やっと完成。

今日完成した寝間着 
7月9日に裂けてしまった寝間着から型紙を作って、2週間も過ぎて居ます。
以前は縫おうと思えば、頑張って2日あれば良かったのに、歳ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピアノの調律がBGMになる... | トップ | 暴れん坊カボチャの蔓を取り... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいです!!! (うさぎ)
2017-07-23 22:35:41
いつものことながら、すごい!(^^)!
使い込まれたボディ。
お裁縫はどこで覚えられたのでしょうか???
結婚されてからかなぁ???
なんでもできるんですね!(^^)!
もう驚きばかりです。
Unknown (わたし)
2017-07-24 00:12:50
この人体は、ほのぼの編集長のお母様の形見だった物を頂きました。
押し入れで邪魔者だとおっしゃって。

わたしの洋裁は、中学の家庭科だけです。高校は家庭科の無い学校を選びました。
洋服とは、”頭出て手が出て足が出れば良い”のだと、大学生の頃流行ったサックドレスから、学びました。

それからは、いい加減な事が出来ない人たちが、色々教えて下さいましたし、
お店を閉めてから”街の先生”にちょっと教えて頂いたり。
子どもの頃はきらいだったのですが、成長と共に好きになりました。
不要の和服や友人の形見で頂いたミシンと一緒に、布がゴッソット届きました。
それらの処理が、終活と思っています。

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。