趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

友人の絵を見てから、ついでにロフトと無印のお店を散策しました。

2016-09-15 22:05:42 | 雑感
9月15日 木曜日 曇りのち晴れ

昨夜の予報では、今日は雨振りと覚悟していましたが、なんと雨は降りませんでした。
もっとも7時少し前まで眠っていましたから、寝ている間に降っていたかどうかは不明ですが。
雨傘はバッグに入れ、履き物は出掛ける頃の降り状態で決めることにしていました。

「ヘタだヘタだ」といいながら、ずっと絵を習い続ける友人。でもわたしは彼女の描く絵が好きです。
華奢な体型の彼女から、どうすればこんなに力強い作品が描けるのか、考えることが有りましたが、
今回の作品展では、今までとは違うタイプの作品が掛けられていました。

「この様な絵は描きたくない」と常々語っています。
「描きたくない」事は判っても、「こう描きたい」という処までたどり着けずに混沌としているようです。
もっとも描きたい物を見つけられたら、最高です。そこまで到達している人は少ないはずです。

でも、迷いながら描き続けて居る内に、友人はペースをつかめるような気がします。
いろいろな作品を見て、気になったところを作家に質問をし、教えて頂いています。それが楽しみです。


今回は、長女が一緒に伺い、ランチをしました。昔話や娘の家族のことなどで、華が咲きました。
友人たちとのランチに、幼い娘たちを連れて行きましたし、我が家ではあるじの良い飲み相手でした。
今でも時々その当時のことを想い出しています。楽しい良い想い出です。

今日は「お当番」という友人にお別れして、娘の案内で無印のお店に行って来ました。
直行直帰のわたしです。初めて入りました。お上りさんみたいにキョロキョロしていましたが、
夏用のTシャツのワンピースバージョンを色違いで2枚買いました。
買い物は苦手ですが、新しい感じの展示方で、珍しい物が並んでいたりして、興味津津に。

疲れましたが、ゆっくりいろいろ楽しんできました。良い一日になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家庭菜園、今年も頑張ります... | トップ | 低い灰色の空から、”何もしな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。