趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

片付けを終了させ、今度数日間予定の無いとき洋裁を始めます。

2017-05-11 22:58:18 | 雑感
一昨日と昨日の2日間は片付け仕事に集中。今日はその疲れでかなり体調不良。
それでも、これから縫い物仕事をする度の、捜し物に手間暇を掛けることは無くなるはずです。

布地やら解いた和服の布地やタオル類、端布だったり5,6㍍以上有ると思われる布地とさまざまです。
いろいろの布を入れている段ボールの箱が、数えていませんが10箱は有ると思います。
一番始めに、箱の中身を部屋の一角、一角の場所を決めて、考えながらそれぞれの山を作ったのです。

山を作ってから、細かくチェックして収納する場所が最適かどうかを再度チェックしました。
初めのうちは、山は20個以上出来てしまったので、後は関連性の有る物とジョイントさせ、
山の数を減らすように務めました。箱の数を増やしたくない、と言うのが本音です。

あらかた決められたら、きちんとたたみ直して段ボールに入れます。
2箱になるときはナンバーを付け区分けしました。
段ボールを増やしたくないので、量のバランスで組み合わせを変更しました。
この仕事が、一番時間がかかりました。途中でギブアップしたら、元の木阿弥ですから頑張るしか無い…。

ほぼ、確定出来たら箱に収めている物が解る様に、大きめのシールに書いて貼り付けました。
このとき同じ内容の物の時は、ナンバーを付けて分かりやすくしました。
最後は、どの順番でどのように並べるかですが、なんとか並べることが出来、作業は終了。

近々、2,3日続けて予定が無いとき、作業開始するつもりです。その日が楽しみです。
この所、家では作務衣を着ています。立ったり座ったりが楽ですし、寒暖の調節が楽です。
今日は、袖付きの普通の作務衣を着ていますが、昨日のように、気温が高くなりますと袖無しに。

袖無し作務衣は、数年前作ったものですが、袖無しにしたのでは無く、布が足らなかったのです。
始めて作るので、上等の布を使うのは勿体ないと言われ、テーブルクロスにする布を使ったのです。
でも、怪我の功名というのでしょうか、袖無しの作務衣はとても便利でした。

薄手のシャツを着ても良し、厚手のシャツでも良いのです。

大分着古した袖無し作務衣 
もう1着作りたいと思って居ます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日一日中、片付け仕事を。... | トップ | 忙しかったけれど、久し振り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事