趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

独りで我慢していたら大変な事になったはず…。沢山の方々に、感謝です。

2017-08-10 19:23:31 | 雑感
猛暑だった昨日に外出したのですから、着ていた物は全部汗の臭いが付いているはず。
灰色の空の今朝、ラジオの予報では午後から雷雨があるような予報でしたが、洗濯機を廻しました。
降り出す前に風に当てれば、湿気臭さが減少するのでは、と判断していました。

あの暑さでしたから、身ぐるみ全部洗うことを予想して、着て行く物を選んでいました。
夏物は、TシャツやTシャツのようなワンピース以外は、手造り品のみで既製服を最近買っていません。
浴衣や絣の着物の再生品だったり、手持ちの古いジャワ更紗で作ったりで、アイロン必須の物ばかり。

それで、アイロン不要のワンピースを選んでいました。
35年以上前の洋服を見覚えていた友人が驚き、”ぐるっと回ってみて”と言い出し、その言葉に大笑い。
気をよくしたわたしが、くるっと廻って見せたので、またこれで大笑い。楽しかったのです。

全員揃い、まとめ役の挨拶と乾杯を済ませ、お料理が運ばれてきました。
それからまもなく、友人が体調悪い”と言う言葉と同時に立ち上がり、トイレに行くと言うので、
どのように体調が悪いのか、分かりませんので同行しました。

”吐き気がする”と言い、トイレに入りましたが、実際は吐か無かった様です。
お腹が痛くなって、水溶便が出たそうです。
吐き気と腹痛?何か悪い物でも食べたのかしら?など、瞬間、色々考えました。
喫茶店でアイスコーヒーを飲んで居たので、それがいけなかった?…紅茶が常の友人でしたから…。


昨夕、姪御さんが医師の診断結果を伺った折、”虫垂炎”かもしれない、と言われたそうです。
症状からは当てはまりますが、”まさか…”と思って居ました。
虫垂炎としても散らすか手術するか、もう少し詳しい検査をするという事でしたが、
わたしの体力がそろそろ限界になっていましたので、姪御さん夫婦にお任せして帰宅したのです。

帰宅しても、ずっと気になって落ち着きませんでしたが、先ほど友人の妹さんから連絡があり、
”虫垂炎で腹膜の化膿が始まっていた為、昨夕6時頃に手術をした”とのこと。
まさか”虫垂炎”だったとは…。驚きましたが、手術をしたという言葉で安心、ホッとしました。

独りで我慢していたら大変な事になったはず…。
救急車を手配して下さった店長さんに感謝。救急隊の方たちに感謝。
そして、暑気払いの計画者に感謝。感謝のオンパレードです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人が体調を崩し、救急車に... | トップ | オンブにダッコ、とは良く言... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。