趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

和服の端切れや洋裁用の布地の処理に、頭を痛めてます。

2017-03-21 18:33:26 | 雑感
昨日は違い、空は薄暗く小雨の降る冷たい朝でした。
今日の予定は、紹介して下さった友人と一緒に、接骨院の治療を受けに行くことだけですが、
天候が影響して居るのでしょうか、フラフラがかなり強く出ているので気分は最悪。

午後からの方が、天候は悪くなるとの予報ですので、早めに出掛けましたが、
連休だったこともあって、接骨院は今までに無く混んでいました。
それでも、10時半頃には帰宅出来ましたから、まずは上々。


ただ、このお天気で外出したのですから、疲労感はかなり強く、ぼんやり新聞を読んだりするだけで、
「これをしていたい」と言うことを思いつきません。
何もせずにぼんやりしていますと、食べたいと思わないのに、なんと無く口に入れもぐもぐしたりします。
流されるのは禁物、と理解していますので、2階の部屋を片付けることにしました。


先日、お天気の良い日に大分片付けたのですが、まだ色々出て居て雑然とした部屋に閉口して居ます。
片付けたのは、殆どが和服関連のものばかりで、わたしが出したままにして居たのです。
色々引っ張り出したものを、そのまま積み上げておくような事をしたのは、初めてでしたので、驚きました。

昨年暮れから今年に掛けて、とにかく体調が悪く、気分の良い日が殆ど無かったのです。
寒い時の外出は和服なのですが、体調の加減なのでしょうか、決断が出来ず毎回迷ってばかりで、
時間的にも急いてきますから、何枚も着物を引っ張り出し、バタバタしていた事を想い出しました。

着物が決まらないと、帯が決まりませんし小物やコート等も決められません。
母が使って居ました畳みのベッドの上に、迷いながら並べ、そのまま積み上げて居たのです。
先日、お天気の良い日にそれらは箪笥に収めましたので、ひとまず和服の山は無くなりました。

友人の形見に頂いたミシンと一緒に、布を入れた大きな段ボール5箱も頂きました。
わたしが持って居た布地、和服を解いた布地等も有りますから、とてもわたし独りでは処理出来ません。
どこか施設で使って頂ける所を捜そうと思い、布地の整理をしています。

わたしが動ける間に、何とかしないと…、と焦り始めています。
和服の余り布は、吊し雛をなさって居られる方にお届けし喜ばれましたが…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冊子「ほのぼの」も読書会も... | トップ | 「103才になってわかった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。