F1 game ブログ

F1 gameのレース模様の綴りです

F1 2016 第2戦 バーレーンGP

2017-03-13 10:42:51 | F1 2016
予選、晴れ。

ドライセッティングで挑む。

Q1、SSでアタック。3周目でいいタイムが出て、2番手。


Q2、SSにてアタック。Q2も感触がいい、2周で切り上げトップタイム。


Q3、SSにてアタック。最後にハミルトンに抜かれるが2番手。



決勝、晴れ。2ストップ(S→S→SS)作戦だが、これはレース展開で決めた。基本1ストップで行こうと思っていた。

スタートはいい出足。ターン1でハミルトンを交わしトップに。ミスもなく走って行く。

(2ストップで行くか....1ストップで行くか....)

と考えながら走る。8周目、ハミルトンがピット。自車のタイムの落ちが酷くないし、タイヤもまだ行けると1ストップに決める。なので9周目でピットインせず引っ張る。


バーチャルセーフーティーカー。


あけるのを待つ....レース再開。

12周目、ピットイン。ミディアムでコースへ、3番手。


好きなコースだけあってリズムもいい。ミスもなく周回を重ねていき、トップになる。


2度目のバーチャルセーフティーカー。


あけるのを待ち....レース再開。


後続車は追ってこない。ただ、ミスをすると危険だ。ミスをせず落ち着いて周回。


残り1周。


周回遅れの車が邪魔だ。マグネッセンと接触するがコース内でマシンを立て直しそのまま走る。1位フィニッシュ!(25P)



1位、ライコネン。2位、ベッテル。3位、ハミルトン。


ドライバーズポイントは、


1位、ハミルトン。
2位、ライコネン。
3位、ベッテル。


まずまずのレースだった。予選で上位をキープできたことと決勝でほとんどミスがなく周回できたことが良かった。後続車にDRSを使われることは一度もなかった。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F1 2016 第1戦 オーストラリアGP | トップ | F1 2016 第3戦 中国GP »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。