サルが考え、妖精が観察する、ユーフォルビアの飼育~

自分では、賢いと思いながら、たいがい失敗してる現実を直視できない。ボケおやじが多肉ユーフォルビアの飼育に手を染める~

“ドングリに 笑顔に笑顔 プラスせり” 公園で子らを遊ばせ、おやつの時間・・・

2016年10月18日 | モナデ二ウム タンザニア・レッド

 芝生でおやつを配ってると、うれしそうな顔から、さらにうれしさを倍増させた様な

 悲鳴に近い叫び声で“どんぐり!”・・この季節になると、子供の宝物があちこちに

転がってるんじゃー、椿や、山茶花の種とか、あの触ると気持ちのいい、つるりとした

感触・・、

 たしか、春先にはずした、モナデ二ウム・タンザニアレッド(購入時の名)の仔たち

たまに、ネットで見かけるけど価格はその時々、安くもあり高くもありですか

つーか、流通してないぃ 1号

 

2号

親株

 なんか、妖精君がゲスト出演してくるねー まっ、にぎやかでええかぁー 

 “野菜の値段高いわぁー”

 “テレビでダイエット特集したん

 “全国的に天気が悪りーからょ”

 “農業って大変だ”

 “誰かみたいに、お気楽じゃないみたいねー”

 “”(それなり、なんじゃけど)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “夕暮れに 鳴く虫わびし こ... | トップ | “木じゅく柿 一年ごとに 煌... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ (長男です。)
2016-10-18 20:39:00
毎日お疲れ様です。
 柿ありがとう!!
いやいや、いつもこちらこそ (Gなんです)
2016-10-18 22:58:57
 お今晩は、ブログ拝見しました。天気もそれなりによく
楽しそうじゃったなー^^
 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL