KOMIのブログ

金井一薫の周辺に起こった出来事や、学会、FN看護研究所関連の記事を紹介します。そして私のつぶやきをお聞きください。

1Dayセミナーin 四日市が終了しました!

2017-10-05 14:15:00 | 日記
9月30日(土)

四日市市にあります「羽津医療センター」をお借りして、1Dayセミナーが開かれました。
羽津医療センターの看護師の方々や、四日市医師会看護専門学校の2年生、そして中部地区の会員の方々、100名近くがご参集くださいました。





10:30~16:30までの長い1日の研修です。ナイチンゲールKOMIケア理論の概略をお話ししました。KOMIケア理論を理解していただくためには、どうしてもまずはナイチンゲールとナイチンゲール看護論を理解していただかなければなりません。KOMIケア理論は、その思想の上に構築されたものだからです。でも、1日の研修では、話しきれません。研修の目的は、初めてナイチンゲールKOMIケア理論に触れる方々に、「看護とは何か」「看護になるときとならないとき」を、しっかりわかっていただくことにあります。KOMIチャートシステムの解説までは話が及びませんでしたが、チャートシステムを活用するには、まずはその理念を深く理解していただくことが必要だということをご理解いただければと思います。



四日市医師会看護学校の教員の方々に全面的にお世話になりました。アンケート用紙も作成していただき、回収され、集計までしていただきました。
アンケートから、講義内容は多くの参加者の内の届いたようです。参加者は「看護の重要性」「看護とは何か」「看護の視点」を再認識し、これからの看護の現場に各自がどのように活用するかについて述べられていました。
中には「ナイチンゲールについてはもっと時間を短縮して…」とか「方法論を聞きたかった…」などという感想もいただきました。
今後の私の課題としたいと思います。

いよいよ、今月21日(土)から基礎セミナー6日間コースが始まります。6日間かけてじっくりとナイチンゲール看護思想とKOMIケア理論を語ります。
参加予定の方、会場でお待ちしております!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初秋の高山植物で目の癒しを! | トップ |