FMピッカラ ブログ

新潟県柏崎市のコミュニティ放送のスタッフブログ

てくてく柏崎 大洲1

2016-10-11 | 日記
今週から新しいシリーズ、大洲地区を回ります。

「文化を育む歴史のまち」と題して、大洲地区が発行している「おおすてくてくMAP」に沿って街歩きを行います。

なんとこのコーナー初の大雨の中の街歩きです。

雨の音とともに街歩きをお楽しみください。



まず大洲コミセンを出るとマレットゴルフ場があります。

鳥居みたいなのをくぐらないといけないなど、いろんな要素があるマレットゴルフが楽しめます。



大洲地区を縦断する大きな道(昔の北国街道)に出る丁字路交差点の友七商店の横にはなんと新設の公衆電話が!

携帯を持つ世の中になって公衆電話が新設されたのは子ども達のためのようです。



そして、すぐそばの勝願寺にやってまいりました。

松村宗悦の指導のもとに作られたお茶室「環翠軒」が大変有名です。

そして桑名藩主・松平定敬公がしばらく滞留したお寺です。



裏には戊辰戦争で亡くなった桑名藩士のお墓もあります。

桑名と大洲のかかわりがよくわかる真宗大谷派のお寺です。

私は個人的に子供の頃、よくこのお寺の境内にあるイチョウの木から落ちる銀杏を拾うのが好きでした。

今はもうイチョウの木がなくなっていて残念。

夏はここで盆踊りをしていましたが、それも今はなくなってしまったそうです。

三階節といえば中浜節なのに・・・とても残念です。

いずれ復活して欲しいな~と思いました。

次回は向かいの豊洲神社です。

<たかはしひろみ>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狐の夜祭り | トップ | 今夜は…『豆乳鍋』で決まり! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。