ラジオ少年の楽しい電子工作、その他

AVRを使った簡単な回路の実験、そして日々のちょっとした出来事を書きます。

ESP-WROOM-02,BME280簡易気象台(3)

2017年07月13日 | 日記

ESP-WROOM-02のwifi機能を調べますとちゃんと生きています。

そこで、BME280の説明書をみて、大ミスに気がつきました。(お粗末!)CSB(チップ選択)をプルアップしていなかったのです。

半田を盛ることでプルアップを有効にしました。これではI2Cが動きません。

そのはずですが、ブレッドボードでは何日も動作していたのです。でも、何故か最初は全く動作せず、その内動き出しましたので、そのままになってしまったのです。

兎に角、BME280が壊れてなくて良かった良かった。

怪しげな4.1Vのリチウム電池(2200mAh)がありましたのでそれを使っています。

安全の為、300mAのフューズを気休めに入れています。

室内の測定データをThingSpeakへアップロードしました。下記URLから見ることが出来ます。

https://thingspeak.com/channels/299568/

2017/7/14(Fri)

どうも電波の状態が良くなくて途中でストップしてしまいました。改めてESP8266を別の所に移してからは快調に測定が続行しています。簡易気象台なら屋外にセットするべきですね。室内環境監視装置とでも云った方がいいですかね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ESP-WROOM-02,BME280簡易気象... | トップ | 玉虫、今年も見つけました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。