エリーの世界は今日ものんびり。

マイペースに生きる闘病女子、エリーのブログです。のんびりとゆっくりと書いていきます。

日光旅行記〜難あり学習あり〜

2017-03-19 15:05:43 | 日常
こんにちは。
ハリボーグミを食べまくっているのにグミの量が減らず顎が疲れたエリーです。


今回は!!
旅行の記録ですよ!

栃木県日光市まで行ってまいりました。

ロフスト杖と初めての遠出ですよ。

いやぁー、バリアが鬼のように襲ってきた。

初っ端から愚痴で申し訳ない。


持ち物
分類がおかしいのはいつものこと
衣類(外出着、パジャマ等)
お化粧関係(クレンジング、スキンケア用品、化粧品、櫛)
薬(いつものやつ&発作時の薬)
衛生用品(歯ブラシ、タオル)
トランプ
食品(お茶、グミ、飴)

お財布や携帯、カメラ、マスクは小さいショルダーに入れて持ち歩いてました。
クッションと膝掛けは常に座席に置いて。
そのほかにも応急処置の道具などもきちんと持っていきましたよ。


1日目
8:30に叩き起こされる。
至極機嫌が悪いし関節がイテテ。
だけどゼリー飲料飲んで服薬して、お化粧もして、なんとか出発。

お昼はSAで摂りました。
いろんなものあるー!と思ったけれど
パンとか麺類、カレーが殆どで食べられるものがなかった……。

アレルギー持ちの場合は、あらかじめ食べられるものを持っていくべきだと痛感しました。


途中で道の駅に寄り、お土産を購入。
自分のためにね!!
観光の名所みたいで、結構バスも来てました。
でもバリアだらけよ

駐車場の障害者用スペースに普通の車が停めてある(これはまあ仕方ないかも)。
駐車場から屋内に行くまでに段差がある。
つまずきましたー!
多目的トイレが…ない。

世の中って厳しい!!!

これが普通というやつか……。なるほどな……。
と、転んだあとに思った。

多分ロフスト杖なかったら、家族に背負ってもらわないとダメだったと思う。
ロフスト杖ありがとう( ; _ ; )


そこで美味しいものを買ったあと
いろは坂を登り
(あの看板いつ数えても全部揃わない)

戦場ヶ原に降り立ちました。
めっちゃ滑った。
凍ってたから杖で固まった雪や氷を粉砕して遊びました。


で、宿に到着。

ここからが本番。

下駄箱つらい。
スリッパ苦手だから転びそうになる。
館内で杖つけないのでそこもつらい。
2階にしか部屋がなく、階段が急なので這いずる感じで登る。
部屋入ろうとしたらかなりの段差。
そ、し、て
出たー。私の大敵、布団。
(ここら辺で顔が死んだ)

このあとのことはあまり覚えてません!!
ごめんね!!!!

温泉の硫黄で苦しくなったあと、ご飯美味しくいただいて、すぐ寝たくらいしか記憶にございません!!!


2日目

朝は8:15に起床。
ねっむいねむい。
寒い寒い。
箸が持てない持てない。

外出用のカトラリーを持ち歩くことが重要だと、ここでようやく学習。

気づくのが遅い。

とりあえずいつもの3倍くらいの量の朝食を食べて、着替えて、お化粧(硫黄で肌荒れしたからエテュセのアレルバリアだけ)して、歯磨きして、出発。


高速のSAに寄ってお土産を買い
トイレ休憩をし
(ここは多目的トイレもあったけれど通常のトイレも広くて、おー。と感激)
出発。


そのまま帰宅。


あれ?観光名所寄ってない……。

ま、よいでしょう。
無事帰宅できたので。

お花見にも行きたいけれど
斜面に座ったり、斜面を移動するのはなかなかの苦行です。
土に車椅子のタイヤや杖先がめり込むこともあります。
トイレの設備が整っていないことだってあります。

と、いうことで!
クラスメートたちとバリアが少ないお花見の場所を探している途中です。

お出かけの季節。
お約束している方々もいますし、杖と楽しくお外に行けたらいいなあ、なんて思う今日なのでした。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共に生きていくもの。 | トップ | つまらない現実より、かもし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL