一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

チェッカーベリー

2016-10-20 05:56:19 | 花さんの絵手紙
赤い実が可愛い♪


藪柑子(ヤブコウジ)の寄せ集めだ。
でも実が大きい!




春にスズランのような白い花。
そして秋から翌春まで赤い実で楽しめる!

花言葉には「明日の希望・不老長寿・好奇心」とあった。

寒さに負けない赤い実に、何か秘密がありそうなイメージ!




聖書の言葉
「ですから、私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる人は日々新たにされています。」
    コリント人への第二の手紙4章16節


昔、ある王が不老長寿の薬を手に入れ、壺に入れておいた。
様々な人がその薬を分けて欲しいとせがんだが、王は許さなかった。
ついに王がその薬を必要となったとき、壺を開けたが、何と薬は乾いて消えていた。
というような話を本で読んだことがある。

今なら延命治療とかいう方法もあるが・・・

内なる霊が機能を失い、外なる肉体が元気であっても、それは悲しい。
肉体はいかようでも、霊がしっかりしていれば、心が通い合う。(¬ω¬) ふ~ん

意志の疎通は喜びを得る大きなポイントだ。
神に、そして人に。

今日もたくさんの喜びをゲットしよう!(^―^) ニコリ
 
ではお元気で!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウメバチソウ | トップ | ナギナタコウジュ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む