一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

ノコンギク2016

2016-11-20 06:31:56 | 花さんの絵手紙
紺色の花びらがいい!


花びらと黄色い雄しべのコントラストがステキ!




花言葉には「忘れられない想い・守護・長寿と幸福・指導」とあった。
野に咲く紺菊。のどかで幸せそうなイメージ?





聖書の言葉
「その人のたましいは、幸せの中に住み、その子孫は地を受け継ごう。」
    詩篇25篇13節


たましいが安らかなのはいい。
ぜひそのような境地で毎日を過ごしたい。

神との平安がすべてだ。
神を恐れるならば、行く道の良し悪しを教えてくれる。(¬ω¬) ふ~ん

25篇を読むと、何となく、花言葉の「守護、長寿と幸福、指導」の意味が解けてくる。
もっとも、花言葉とみ言葉は関係ないけど……

野紺菊イコール詩篇25篇というイメージはいいじゃない?

今日も平安な一日でありますように!(^―^) ニコリ 
ではまた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皇帝ダリア | トップ | サネカズラ2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花さんの絵手紙」カテゴリの最新記事