一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

スイレン

2017-08-13 06:09:25 | 花さんの絵手紙
いい色。可憐な姿♪


緑の浮葉に囲まれ、妖精のように美しい!
泥沼にスイレン。はきだめに鶴・・・は蓮のイメージか。

漢名で「睡蓮」は眠るハスだった。てっきり「唾液のダ」だと思っていた。
酸っぱそうな感じ、しない?(-_-;)

太陽のシンボルとしてエジプトに関係あるとか。
エジプトにスイレンがある?
てっきり中国だと思っていた。(-_-;)

思い違いが多すぎる。

花言葉には「清純な心・信頼・信仰・甘美」とあった。

清らかで美しい花言葉ばかりだ。




聖書の言葉
「強くあれ。雄々しくあれ。」
   ヨシュア記1章6節


真夏に涼し気に咲く睡蓮。
まさに甘美な花!

泥沼でも平気に、あのショッキングピンクで艶やかさを醸し出す。
そのしたたかさはどこにある?

水の中さ!
ごっつい根が縦横無尽に張り巡らされている。(¬ω¬) ふ~ん

水を嫌ったらだめさ!
どんな泥水でもかかって来い!って言い放つぐらいの度胸が必要なんだ!

分かった!
睡蓮様。教訓といたします!(^―^) ニコリ

今日もお元気で!
ではまた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンビタリア | トップ | ルコウソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花さんの絵手紙」カテゴリの最新記事