一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

プリムラ・ジュリアン

2017-03-08 07:59:57 | 花さんの絵手紙
花弁が可愛い♪


サクラソウに似たプリムラもいいが、バラ咲き種もステキだ!
なにか、バラと言うよりトルコキキョウに似ていて、優しさがにじみ出ている。




花言葉には「無言の愛・青春の始まりと悲しみ・運命を開く・素朴・快活」があった。

冬の環境に耐えながらも、快活に咲くイメージかな?




聖書の言葉
「それはあなたの体を健康にし、あなたの骨に元気を与える。」
    箴言3章8節

「それは」とは何か?
もちろん神の戒め。
「主を恐れ、悪から離れること」。

不健康な生活は病気やケガを誘う。
生活習慣病とはよく言ったものだ。
健康は普段の生活が大事。

骨を強くするには、カルシュウムやコラーゲンを取るだけではない。
歩くこと、そして刺激を与えることも良いようだ。

骨が元気になれば歩くこともできる。
歩けば骨が丈夫になる。
骨が丈夫になれば、健康になる。
この好循環を維持しよう!

寒さという刺激で、春の花は目を覚ますようだ。
しかし、冬越しの花は芯が強い!

ジュリアンは骨太の花かな? (^―^) ニコリ
 
今日もお元気で!
ではまた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バウエラ(愛のかんざし) | トップ | サンシュユ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む