一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

アマリリス

2017-05-26 05:54:45 | 花さんの絵手紙
鮮やかな朱色!



ちょっと窮屈そうな咲き方だけど、
目を奪われる美しさがある♪




花言葉は「誇り・おしゃべり・輝くばかりの美しさ」とあった。
おしゃべりとはユーモラスなイメージだ。
アマリリスさん、て愉快な女羊飼いだったのかな?(^―^) ニコリ




聖書の言葉
「すべての勤労には利益がある。おしゃべりは欠損を招くだけだ。」
     箴言14章23節


おしゃべりというのは印象が悪い。
おしゃべりしていて、働かないのは良くない。

しかし、交わりのための、おしゃべりは悪くない。
大いに盛り上がり、楽しむべきだ!(^_^;)エヘ

伝道者パウロもおしゃべりと言われたことがあった。
福音の素晴らしさを知った者は、自然におしゃべりになってしまう。
嬉しさは隠しておけないのだ!

アマリリスを見たら、誰もがおしゃべりになってしまう。
とにかく豪華で、引き付けられる花だ!(*^-^*)

こんなに個性が発揮できたら、さぞかし楽しいだろうな!

我らも個性豊かに生きようではないか!(^―^) ニコリ

今日もお元気で!
ではまた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハマヒルガオ | トップ | バラ安曇野 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花さんの絵手紙」カテゴリの最新記事