一宮クリスチャン・チャーチ

  絵手紙とみ言葉で綴る信仰雑感

カントウヨメナ

2016-10-18 05:18:53 | 花さんの絵手紙
薄紫の花びらがステキ!


嫁菜は美味しいが、関東嫁菜は美味しくないとのこと。
関東が付くと、イメージ的には強い?




花言葉には「愛らしい・正義と共に・健康美・従順」とあった。

可愛い嫁っこ、というイメージかな?




聖書の言葉
「ふたりはひとりよりもまさっている。ふたりが労苦すれば、よい報いがあるからだ。」
    伝道者の書4章9節


愛し合う二人が、共に助け合うならば、素晴らしい家庭を築ける。
明るく朗らかで健康的な家庭は凡人の望みだ。

関東でも関西でもいい。
「幸福な家庭はみな一様に似通っている・・・」とトルストイは言った。

幸せは平凡でいいのだ。高望みはしない。
食べて、笑って、明日を語れる。それで十分だ。

クリスチャンならそれができる。
若者たちに、幸せな結婚を!(^―^) ニコリ
 
今日もお元気で!
ではまた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミセバヤ2016 | トップ | ウメバチソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む