*花とピアノ*

ピアノの苦手な花が、なんとか頑張ってピアノ生活を進めていこうとする日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

放置状態…くすん。

2006年05月31日 | 徒然

お久しぶりでございます
すっごい放置プレイかましてます。
実はここんとこ、体調が絶不調でして~~。
膀胱炎、喉の腫れ、発熱、目の充血…とピアノどころか、日常生活自体がボロボロです~
それでも、ピアノのお稽古には行ってますよ(膀胱炎の時だけはさすがに休みました。10分に1回トイレに駆け込んでたので~)
体調が戻ったら、コメント返信します。
では、寝ます。
おやすみなさい~~。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

5月16日のお稽古

2006年05月16日 | お稽古

うふ~。
また久しぶりの更新になっちゃいました
連休が終わってから、毎日が眠くて眠くて…
完全に『連休ボケ』です~。
平日は仕事中も眠いでしょ、帰ってきてからも眠いでしょ。
なのに何故か、休日は眠くなくて夜更かししちゃって、また次の週の平日は眠い………
なんという悪循環でしょう~
ブログ更新どころか、見たかったTVすら見ずに寝ちゃったりね
みなさんのブログも遊びに行きたいのに、睡魔に勝てず


さて、今日はお稽古でした。
久しぶりに仕事から早く帰って来られたので、練習もして行けました。
インベンションのリズムがよく分からなくて(装飾音符だの8分音符から16分音符がちょっと入るだの…)、電子ピアノに内蔵されているインベンションを超スロー(テンポ-50)で聴きながらリズムを覚えてました。
ほんっと、譜読み苦手~

さてさて、それではお稽古です~。

ハノン(40番)
ちょこちょこと間違うとこもあったけど、スムーズに弾けて先生が後ろで『うん』と納得して聴いてくれました。
なななんと、もらっちゃった~~
久しぶりに、ハノンでのです。
来週から41になります。
アルペジオだぁ~~~~~、不安~。

インベンション(1番)
ゆっくりリズムを自分のなかで刻みながら弾いてきました。
初めて左手も(右手と左手それぞれにね)

ここでまた先生から、インベンションについてのお話。
『インベンションはね、わたくしは“するめ”と思っているのよ。
最初は固いんだけど、噛めば噛むほど味が出てきて柔らかくなっていくの』
へぇ~~~~~~!!!
またまた「なるほど~~ぉ」と思ってきました。
インベンションはスルメだ~~~。
するめするめするめ。
早く柔らかくしたいよ~。

小さい頃、よく親に『いっぱい噛むと顎が丈夫になるから』とスルメ食べさせられたなぁ(笑)

花の歌(右手)
あーもう。
まだまだ譜読みがダメです!
音符追いかけるのに精一杯で、さっぱりリズムに乗れない~。
だめだめ~~~。


今日は、前の子の練習が遅くなって、わたしのお稽古の時間が遅くなりました。
ワルツは弾かずに終了で~す。

そしてまた、ねむねむな夜でございます(笑)
おやすみんこ


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりでございます

2006年05月09日 | ピアノ徒然

えへ。
です。

ピアノの練習、全くしてないよ~~~
GWも明けたし、これからまたピアノ生活始めます。
今日は2週間ぶりのお稽古に行ってきました。
こちらの様子はまた後ほど書きます~。

ピアノをしてなかった日々。

命って大事だなぁって改めて考えました。
やっぱりね、健康で生活していられることって、当たり前のようだけど実はすごく幸せなことですよね。
好きなこともできるし、おいしいものも食べられるし。
「イヤだなぁ~」と思いながらも、ピアノの練習だってできるし
ほんと、健康に過ごせていられることに感謝です。


それと、ちょっと都会(笑)へも行ってきましたよ。
田舎に住んでるので、都会に行くとテンション上がります
いつもだったら東京とか行くと、洋服見たり雑貨屋見たり、そういうのだけで終わっちゃうんだけど今回はちょっと違かったです。
表参道で、カワイ楽器発見!
今までは表参道に行っても、入ったことなんかなかったです~~。
早速入ってみたら、楽譜がいっぱいでビックリ!!!!
充実~~~
こんなに楽譜が揃ってたら、自分に合ったものも見つかりそうですよね。
それと、HMVにもGO(こっちは横浜)
いつものJ-POPコーナーを見たあとは、クラシックコーナーへ。
いやはや…やっぱりCDショップも田舎とは全然違うんですよねぇ。
作曲家別、演奏家別…いろんなコーナーに分かれていて、ものすごいラインナップ。
あまり詳しくないながらも、見てるだけでも楽しかったです。
いいなぁ~、都会に住みたいなぁ~。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

練習できない

2006年04月30日 | 徒然

ここんとこ練習できてないし、ちょっとしばらく練習も更新もできないかもです~。
あさってのお稽古もお休みの連絡入れちゃいました。
だけど、ちょっとした時に軽く弾いたりしてますよ
せっかくやる気になったのに、全く練習しなかったら逆戻りになっちゃうので。
落ち着いたらまた、練習するぞぉ~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

4月25日のお稽古

2006年04月25日 | お稽古

今日は家で練習して行けるかなぁ…と思っていたんだけど、無理でした
仕事から帰ってきたのが7時直前、急いで夕食したら、お稽古に行く時間がアッという間にやってきちゃいました
あ~あ…

先生の家に到着して、一番始めにやることは…椅子の調整~。
わたし、背が低いので椅子を高く調節しなくちゃダメなんですよね~(笑)
でも、椅子の調節をくるりんくるりんしていると、腕が疲れちゃって(どれだけ高くするんだ~)
直後に弾くハノン、すでに腕はダルダル状態です

ハノン(40番)
だるだるの腕で弾き始め、右と左がテンポずれまくりでした。。。
まぁ、徐々に合ってきましたが、切なかったです。

インベンション(1番)
右手の譜読み。
やっぱり「手首」を指摘されました。
左手の譜読みはまだまだ先かなぁ。。。

ワルツ(64-2)
弾き終わった後、「細かなミスはあったけど、安心して聴けたわ」と言ってもらえました
やったぁぁぁ!
でも、16分休符の入り方が甘いとのこと。
3拍子なので、3つめの時に音が重くならないこと
ちゃんとリズムに気を付けなくちゃ。
それと、今後は「音の強弱と感情をつけること」を言われました。
曲への感情は、ずっとわたしの課題になってます。
他の人にも言われたことあります。
これについては、いつかブログにて。

花の歌(右手)
最後のアルペジオが大変です~
それと、♭シとか♯ドのオクターブが1と4の指になってるんですよね。
1と5じゃダメなの
他のオクターブは1と5でいいのに、なんでここだけ4なの?
黒鍵のみ、4になってるんですよねぇ。。。
手が小さいわたしには、ツラいよぉ~~~。


先生の家のグランドピアノ、調律したみたいです。
先週とちょっと音が変わっていました。
ちょっと変化があるだけで、すぐに集中できなくなるわたし



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

家族とわたしとピアノ2

2006年04月22日 | ピアノ徒然

昨日は家族がわたしを応援してくれてる(実際にはからかってるだけ)ブログでしたが、今日はちょっと違う感じ。

わたしは家でピアノも触らなかったし、お稽古に行くのもいつもイヤで「あぁ~、行きたくない~」と言ってました。
親もあまりわたしがピアノを続けることには、賛成してなかったと思います。
お父さんからは『いつまでピアノ続けるの?やめちゃえ~』と言われてたし。
お母さんは、お稽古の時間が遅くて、帰りが心配で(先生の家から駐車場に行って車に乗り込むまで…そこまでが人通りも街頭も少なくて危険な感じなので)、わたしが帰ってくるまで心配して待ってました。
まだ免許も持ってない学生の頃(相当むかし)は、毎回、お母さんが歩いて迎えに来てたし。


それでも、やっぱりわたしはピアノを辞めるわけにはいかなかったし、一種の義務感だけで通ってました。
今になってみれば、辞めなくて良かったなぁと思ってます。
親も思ってるんじゃないかな?!

ピアノのお稽古を始める時も、お父さんはもともと反対でした。
ピアノ自体が反対ではなく、その背景にあるピアノを習う理由で。
でもお母さんは「いつでもお前のこと応援するから」って感じで、わたしにはやりたいことをやって欲しいって気持ちが強いので、応援してくれてました。
結局は、お父さんも、その時のピアノを習う理由についてはあっさり応援する立場になってましたけど。
…っていうか、単純なので、自分が反対してたことすら覚えてない人です


上記では「わたしが帰ってくるまで心配してる」と書きましたが、わたしはそんなに束縛されてる娘じゃありませんよ(笑)
逆に、『何してもオッケー』で、放任の我が家。
…放任されても当たり前なくらい、立派な大人な年齢なんで(笑)
結婚してないから、いつまでも親にとったら『こども』な存在なだけ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

家族とわたしとピアノ

2006年04月21日 | ピアノ徒然

順調に(?)毎日練習してます。
昨日1時間半、今日1時間。
家族はそんなわたしを、おもしろそうに見に来ます。
“いつまで続くのかな~”くらいのことを思っているんでしょう。
ふんっ、頑張ってるんだぞ~。

今日のパパちゃんは、ちょっと酔っぱらい~。
部屋に入ってくると手を叩きながら
『ふれーふれー花ちゃん!ふれっふれっ花ちゃん、ふれっふれっ花ちゃん!』
とエールを送って勝手に去っていきました。
ママちゃんは優しいので
『練習してるんだね~~寒いからちゃんと暖房つけなさい』
と。
でも、きっと心の中ではお父さん同様、“いつまで頑張れるかなぁ”と思ってるんだろうなぁ(笑)
だって、ふたりでニヤニヤしてるときあるもん


そういえば以前、ピアノが我が家にあったとき(その時はわたしの部屋でした)、珍しく練習なんぞをしていたら…
練習終えて、居間(我が家はまさしく“居間”です。決して“リビング”ではないのよ~・笑)に行ったら、お父さんが
『今、耳鳴りがすると思ってなんだろうなんだろうと思ってたら、ピアノだった!!』
とホンキで自分の耳を心配してました
どういうこっちゃ。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

インベンションのおしゃべり

2006年04月19日 | ピアノ徒然

やり始めたばかりだけど、すでに頭がこんがらがっちゃいそうなインベンション。
「むっ、難しいですね…と言いながら練習してます。
練習…「してる」って言えるレベルまで達してないけど(インベンションはすでに敬遠しがち

でも、先生からは素敵なことを言ってもらいましたよ。
インベンションのイメージ解釈。
『インベンションはね、複雑そうに見えるんだけど…おしゃべりしてる感じなの。最初に右手で女の人がおしゃべりを始めて、それに左手の男の人がこたえてしゃべりだして、会話をしているうちにケンカをしたりもするんだけど、最後にはうまくまとまる…っていうようなイメージなのよ』
へぇぇぇぇぇ~~!
なんか、素敵な解釈ですよね
わたしもそういうイメージを大切にしていこう。



今日は1時間半の自宅練習
ショパンは録音してみたんだけど、「録音してる」っていう状況になると緊張しちゃって
いつも弾けているところも、間違いまくりでした~~。
やだわ~。
その他、
ハノン、花の歌、エリーゼ、ブルグ(素直・アラベ)、バイエル
をちょこちょこっと。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

4月18日のお稽古

2006年04月18日 | お稽古

お稽古前に自宅で練習して行こうと思ったのに、帰ってくるのが遅くなってバタバタとお稽古に行くハメに~
ぜーはーぜーはー

さて、今日のお稽古内容~。

ハノン(40番)
自宅練習が成果を発揮してます。
でもなぜか、間違う理由がわからない最初のやつが音外してました。
なぜ~~

ワルツ(64-2)
いい感じに進んでいると、ポロッとミスしちゃいます。
うっかりミスに気を付けねば~。


インベンション(1番右手)
右手だけでもアタフタです
これをいつか、左手も付けてサラッと弾きこなせる日はくるんでしょうか。
かなり心配~。
だけど弾けるようになったら、自分のチカラもかなり付くんだろうなぁ。
んねっ!

だけど、ピアノの先生も
「最初は難しいと思ったわよ。本当にこれで合っているのか弾いてても心配だった時もあったし」
って話してくれました。
やっぱり誰もが難しいものなんですよね。
先生でも最初は難しかったんだもん、始めたばかりのわたしがスムーズに弾きこなそうなんて思うのが間違いよね。
よし。

今日注意を受けたこと。
手首を上げ下げ動かさずに弾くこと。

インベンションについては、先生から「なるほど~」というお話も聞きました。
これについてはまた後日。

花の歌(右手途中まで)
自分で練習している分には出来るのに、先生の前に行くと間違える~~~
心の中で“せんせい~、わたし、家でちゃんと練習してきたんですよぉ~”と叫んでました。
アルペジオは『もっとゆっくり、優雅な感じで』
それと、自分で練習してたのは間違ってる和音が。
4小節目のアルペジオの和音を弾きながら
「これ(♯ファソシレ)、なんか音、変ですよね?綺麗じゃないですよね」
と言ったら
『そこは♯ファじゃなくて♯ソよ』
と言われました
間違えてた~~~~。
ファ♯ソシレですねぇ(笑)

やっぱり、先生に習ってないと間違ったまま覚えちゃいます~。
ヤバいヤバい。



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

造花の似合う女

2006年04月17日 | ピアノ徒然

ずっと前に買ってあった一輪挿し…一輪挿しではないか?
部屋に生花を飾ろうと思っていたのですが、そういうお世話がなかなかできないわたし。
せっかく綺麗に咲いているのに、わたしのせいで枯れちゃったらイヤだなぁと思ってずっとお花が入ってませんでした。
そんなわたしには「造花」がもってこいですかね
昨日買い物に行った大型ホームセンターの専門店コーナーで造花コーナー発見
いろいろなお花がある中、お花や色を組み合わせたり、じっくりと考えて…かわいいガーベラと勿忘草をチョイス。
家に帰ってきて早速ハサミで茎の部分をチョッキンして挿しました。
う~ん、やっぱりかわいい
そういえばずっと昔、リヒナーの「勿忘草」を弾いたことがありますよ。


今日も練習しましたよ~!

仕事から帰ってきて、夕食後に1時間。
早くも、インヴェンションは難しくてくじけそう
まっ、負けない!!
ハノンは1、2、3を。
ワルツは通しで2回。
花の歌は右手のみ、ゆっくり(運指やスラーの切れ目に気を付けながら)
それからバイエルを16番まで。
この16番、昔初めてやったときには右と左がバラバラに動くのができなくてすっごく苦労した思い出があります。
弾けるようになったときには、すっごく嬉しかったのを覚えてるなぁ(笑)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加