中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

紅葉の信越トレイル;第2日目;セクション2;セクション2始点へ

2016年11月03日 20時43分51秒 | 関東・伊豆箱根・上信越

                                                                <セクション2始点から歩き出す

     紅葉の信越トレイル;第2日目;セクション2;
            セクション2始点へ
           (アルパインツアー社)
      2016年10月21日(金)~23日(日)
前の記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/c50f2b0fcf822b64cef4b88a153128f0 

第2日目;2016年10月22日(土)  晴

<ルート地図>

■信越トレイル(セクション1~3)全体図(再掲)

←クリック拡大

■セクション2

←クリック拡大

<戸狩温泉の朝>

■悪夢を見ながら朝を迎える
 信越トレイル2日目の朝を迎える.
 昨夜は温泉にユックリ浸かったことが良かったのだろう.グッスリと良く眠れた.夜中に目が覚めたが,同室のITさんに迷惑を掛けるわけには行かないので,寝床の中でジッとしたままで過ごす.その内に,いろいろな夢を見ながら眠っているようなメムって居ないような時間を過ごす.
 毎度のことながら,何時も見る夢はサラリーマン時代のことばかり.碌な夢ではない.民間会社のサラリーマンをやっていたのは,もう30年も前のことなのに,未だにその頃の夢を見るとは…サラリーマンがいかに私の性格には合わなかったかを如実に示している.
 悪夢を見ながら,うとうとしていると,6時頃.ITさんがゴソゴソと動き出す.私も同期するように起床する,

■朝食
 6時30分から朝食である.
 ITさんと一緒に1階
の食堂へ向かう.
 もう大部分の方が食堂に集まっている.宿泊客はどうやら私達だけ,食堂は事実上貸切である.
 朝からメニューは豪華である.ハムエッグ,鮭,納豆,漬物,海苔.味噌汁…旅館並みの品数の多さである.ご飯は美味で有名(?)な信州米.
 仕上げはモーニングコーヒーである.
 6時45分,朝食を終える.支給された弁当を持って,一旦自室に戻る.
 
<朝の食堂>                             <朝食>

<専用車でセクション2の出発点へ>

■戸狩温泉を出発
 今日は戸狩温泉ムーンベイ25に連泊である.今日一日のトレッキングに不必要なものはすべてムーンベイ25に置きっ放しにする.リュックに入れるのは雨具,弁当,水,ヘッドランプ,地図,磁石,筆記用具と小さなノートだけ.身軽である.
 7時10分,私達が乗り込んだ専用車は,ムーンベイ25玄関前を出発する.専用車はゆったりとしていて,座り心地もなかなか良い…と,ついつい先日のペルーツアーで乗った専用車と比較してしまう.

<専用車でムーンベイ25を出発>

■素晴らしい田園風景
 専用車は.暫くの間,飯山盆地(って言うのかな?)を走る.車窓からはセクション3で歩く山々が連なっているのが見える.山は豊富な緑で覆われている.山裾に幾つもの集落が点在する.集落の家は,皆,立派で裕福そうに見える.なんとまあ美しい風景なんだろう.
 私は,どうしてもつい先日訪れたペルーのリマ郊外の風景を連想する.
 そういえば,ペルー旅行中,一子だったどなたかが,
 「…私,ペルーに生まれなくて良かった! 日本で生まれて本当に良かった!」
と述懐しておられた.
 ついでながら,対比のためにリマ郊外の風景も披露することにしよう(下の写真参照).
 どちらが美しいか一目瞭然である.

<素晴らしい田園風景>

[比較写真]
 専用車の車窓から,リマ郊外の様子を写真に撮る.

<リマ郊外>

■セクション2の始点に到着
 専用車はジグザグ勾配の山道に入る.山麓に棚引いている霧の中を通り抜けると,上空には青空が広がっている.今日も天気がよさそうである.
 何処をどう通ったかは良く分からないが,7時43分,セクション2(つまりセクション1の終点)の起点に到着する.
 道路脇の空き地で,公認ガイドMSさんの音頭でウオームアップストレッチを行う.
 7時50分,MSさんを先頭に,セクション2始点から歩き出す.私は所々で写真を撮りたいので,何時ものように列の後ろの方にくっついて歩く事にする.

<セクション2の始点>
                                  (つづく)
つづきの記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/3a009fcb17ce249e90e13eb9efa3d562

信越トレイルの目次
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/6c7399815acf657f2d74b5c98ac275b2

「関東・伊豆箱根・上信越の山旅」の前回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/7dd0a062e169647a41bee0e607609559
「関東・伊豆箱根・上信越の山旅」の次回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/579a34e0f58d1a47a89e4b7334af5eef

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します. 

[編集後記]

2016年11月2日(水)~3日(木)

 定期検診の一環として,3年ぶりに内視鏡による大腸検診を受けた.その結果,ポリープが見つかり,その場で切除.1泊入院をして,翌,11月3日に退院した.
 そのために,ブログ記事作成に十分な時間が取れないので,やむなく,何時もより短めの記事になってしまった.
 あと,数日は,残念ながら,短い記事の登録が続く予定である.
                                         (編集後記終わり)



















『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンデス・ブランカ山脈紀行;... | トップ | アンデス・ブランカ山脈紀行;... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関東・伊豆箱根・上信越」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。