flight2005

航空機関連の情報をアップしています。今日もナイスなフライトをお願いします。

[航空機緊急着水]離陸直後エンジン異常で(ニューヨーク)

2009-01-16 | 事故・事件・トラブル
<コメント>
日本時間の今日(1月16日)午前5時30分頃、ニューヨークのラガーディア空港を飛び立ったエアバス機がハドソン川に墜落しました。
乗客乗員は全員無事の様子。

離陸直後、エンジンが鳥を吸い込み2つのエンジン全てが停止したとの情報。

現在の航空機ジェットエンジンのトラブルは10万時間に1度程度で、運航信頼性D&C率(Delay & Cancllation)は99.80-99.97。
エンジン1基が停止しても航空機が即墜落する事はありません。航空機のエンジンは別系統になっていますから、1基異常が出たので、もう一つも起こるものではありません。両方が停止する確率は前回天文学的数字と記しましたが、計算上はその飛行機が通常運航し償却まで起こりません。確率QA=(1-P)2

しかし、もし原因がバードストライクであるならば、離陸前の鳥駆除が正常だったのかを含めた調査が必要。




ハドソン川緊急着水の旅客機に日本人2人…無事確認 1月16日6時28分配信 読売新聞

 【ニューヨーク=白川義和】15日午後3時30分(日本時間16日午前5時30分)ごろ、米ノースカロライナ州シャルロット行きのUSエアウェイズ1549便が、ニューヨークのラガーディア空港を離陸直後にエンジントラブルを起こし、マンハッタン西側のハドソン川に緊急着水した。
 機体前部は水面に浮いた状態で、乗客150人、乗員5人は全員、ボートなどで救出された。ニューヨークの日本総領事館によると、日本人乗客2人が乗っていたが、無事が確認された。
 米連邦航空局は、同機のエンジンが鳥を吸い込んで動かなくなり、飛行不能になったとの見方を示している。



NYハドソン川に旅客機墜落、乗客全員無事 1月16日8時4分配信 ロイター

 1月15日、NYハドソン川の旅客機墜落で乗客は全員無事。写真は水上に浮かぶ同機から脱出する乗客ら(2009年 ロイター/Brendan McDermid)
 [ニューヨーク 15日 ロイター] 米ニューヨークのハドソン川に15日、乗客150人強を乗せたUSエアウェイズ<LCC.N>機が墜落した。鳥の群れにぶつかったためとみられ、複数の治安当局者はテロではないとの見方を示した。航空当局は乗客が全員無事であることを確認した。
 国土安全保障省の広報官は「現時点で今回の事件が安全保障に関連した事件であることを示す情報はない。引き続き状況を注視しており、足元は人命救助・捜索が中心だ」と語った。別の当局者も墜落はテロ攻撃によるものではないとした。



状況確認の電話開設=ハドソン川不時着-米USエア社 1月16日7時40分配信 時事通信

 【ニューヨーク15日時事】米USエアウェイズ・グループは15日、ニューヨーク・ハドソン川に同社旅客機1549便が不時着した事故を受け、詳しい状況を確認したい家族や知人のために専用電話回線を設置したと発表した。
 米国国内からかける場合は、1-800-679-8215。日本からかける場合は、専用電話番号の前に「00-539-111(KDDI利用の場合)」などをダイヤルし、案内(英語)に従えばつながるという。いずれも通話料は無料。 
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [航空機]ジャンボ機がホテル... | トップ | [続報]航空機緊急着水、離陸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。